こんにちは、ほしのです☆

今回もカラーに合わせたパーマの妄想
イルミナカラーでトーンダウンした髪にワンカールのイメージづくりをしました。

お客様の悩み

 

数カ月前にパーマをしてから現在、パーマが落ちて来て扱いにくく
ハネが気になるそうです。

カラーも色が抜けやすく、赤っぽくなるのが気になるそうなので
今回は色持ち、赤味を抑える、まとまるように仕上げていきます。

カラーは、色持ちをよくするために今回はトーンダウン
赤味を抑えるためにフォレストとヌード(マットとグレー)で染めていきます。

長さ伸ばしたいということだったので、表面の強くハネてしまう部分を切ることで
毛先のまとまりを良くしていきます。

仕上がり

トーンダウンしたことによりツヤとまとまり間が出ました。

表面の長さが短くなることでボリュームの位置が上がり
柔らかい仕上がりになります。

仕上げにコテで毛先にワンカール、デジタルパーマなら
この感じを乾かすだけで仕上げることができます。

これで色持ち、赤味、まとまりが改善されたんではないでしょうか?
下の長さは変えていないので引き続き伸ばしていきやすくもなっていると思います。

まとめ

今回もコテでイメージづくりでしたが
デジタルパーマをすることで、毎回コテで巻く手間や
コテによるダメージを減らすことができるので
より手入れをしやすくしたい方にはオススメですよ♪

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。