こんにちは、RecRe hairのERIです。

 

先日、カラー講習で作ったウイッグをコテで巻いてみました。

 

前回の講習会↓

ハイライト&グラデーションのカラー講習に行ってきました

 

 

まずハイライトを入れると、どんな効果があるのかというと・・・

  • 立体感が出る
  • 髪が軽く見える
  • ふんわり感を出せる
  • 白髪をぼかせる
  • アレンジするとおしゃれ♪  などなどです。

 

 

 

先日講習で作ったウイッグをせっかくなので、軽く巻いてみました。

ちなみにウイッグは左右ブリーチの入れ方が違います。

 

【左側】
こちらはハイライト入れて、毛先を全体的にグラデーションにブリーチをしていきました。

 

巻いた状態がこちら。

 

コテで巻いて、毛先に動きが出るとかなり毛先のブリーチの部分が目立ちます。

巻くとかなり雰囲気が変わりますね( ゚Д゚)!!

 

 

 

 

 

次はこちら。

【右側】

ハイライトと毛先の部分的にブリーチをしました。

 

巻いた状態がこちら。

 

ブリーチをしていても、両方を比べるとかなり見え方が違うと思います。

こちらは巻いた毛先の部分にブリーチの部分とベースの暗い髪が混ざるので、立体感がでますね。

 

グラデーション感を出したい方は、【左側】のブリーチハイライトの方が毛先の明るい面積も多いのでいいと思います。

またハイライトやグラデーションはしたいけど、ナチュラルにしたい方は【右側】の入れ方の方をおすすめします。

 

 

どちらもコテで巻くと印象が変わりますね!!

普段コテを使う、使わないなども考えて、ハイライトやグラデーションをデザインできたらいいなと思います。

皆さんはどちら派でしょうか!?夏に向けてデザインカラーはいかがでしょうか(^^)?


The following two tabs change content below.

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪