こんにちは、ほしのです☆

スタイリング剤は、動きを出したり、まとめたり
束感を出したり、ウエット感を出したり
仕上がりをより良く、好みの質感にしてくれますが
意外と何が自分に合っているのかわからなかったりしますよね?

パーマのスタイリング剤の選びかた

パーマのスタイリング剤の選び方のポイントは
まず、何パーマなのか?

コールドパーマ(従来のパーマ)なのか
デジタルパーマなのかでスタイリング剤が変わってきます。
(他にもパーマはありますがレクリヘアーではパーマはこの二種類です)

コールドパーマは、根元からのボリュームや自然な柔らかさ
細かめなウェーブなどが得意で、特徴は濡れている時にしっかりパーマが出て
乾かすとゆるくなりやすいパーマです。

デジタルパーマは、弾力のあるカール、大き目のウェーブなどが得意で
特徴は乾かすことでパーマが出やすかったり、しっかり乾かしても
カールが崩れにくいのが特徴です。

それぞれ特徴があるパーマですが
スタイリング剤もその特徴に合ったものを選べると
よりスタイリングがしやすくなると思います。

コールドパーマにおすすめ

 

ドライヤーでしっかり乾かしてふんわりボリュームのあるスタイル
毛先に動きが欲しい場合はワックスがおすすめ。

しっかりウェーブやウェットスタイル
あまりドライヤーを使わない、朝髪を濡らす方は
ウェットムースがおすすめ。

 

 

デジタルパーマにおすすめ

毛先にしっかり動き、弾力のあるカールを
出したい時はワックスがおすすめ。

大き目のウェーブ、セミウェットスタイルには
ドライムースやグロスなどがおすすめ。

まとめ

スタイリング剤はパーマやスタイルによって合う合わない
があるのでなりたいスタイルで選ぶことが大切ですね!

 

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。