こんにちは、RecRehairのERIです。

 

夏はハイトーンカラーにする方が多くなりましたが、ハイトーンが褪色すると黄色くなりやすい傾向にあります。

9月に入ったので、洋服だけでなく少しずつ髪色も秋モードにしていきましょう!!

最近はお客様でも少しずつ秋を意識したカラーにチェンジしてきています。

 

秋を先取り★イルミナカラーのトワイライト×サファリでカラーリング。

帽子にはインナーカラーやポイントカラーがおすすめ☆

秋カラーにチェンジ☆

 

 

夏は明るめのカラーをしていたけど、少し秋っぽくしたい・明るさを落ち着かせたいとい方も多いのではないのでしょうか?

そこで秋色にチェンジする前に参考にするのが

 

パーソナルカラーです!!

 

パーソナルカラーとは・・・

その人の生まれもった色(肌・髪瞳唇)と雰囲気が調和(=似合う色)のこと。

パーソナルカラーを知ることで、自分の魅力を最大限に引き出すことができます。

詳しくは以前のブログを ⇒パーソナルカラーを知って、春に備えましょう!!

秋冬になるとお洋服も暗めの色の洋服が多くなってくる傾向があります。

ファッション雑誌を見ていても、9・10月号に掲載されている洋服は濃いめの色やダーク系の色が多いです。

レッド系(ボルドー)、グレー、ベージュ、カーキなどのお洋服が多く掲載されています。

ウインドウショッピングをしていても、オレンジっぽい暖色系・少しくすみのありながらも温かみのあるオレンジなど、彩度が落ち着いたカラーが増えてきます。

 

 

 

 

なぜ秋カラーにする前にパーソナルカラーが大事なのかというと、秋冬は先ほども言った通り、濃い色やダーク系の色が多くなってきます。

濃いしっかりしたが顔周り(トップス)にくると、お肌がくすんでみえたり、顔色が悪く見えてしまうことがあります。

特に秋冬は少し深みのあるくすんだ色が増えるので、要注意です!

ヘアカラーを変える前に、パーソナルカラーを知っておくことが大事です!!

赤系のカラーでも、真っ赤なのか?少しブラウンが入っている赤茶なのか?少し淡いピンクよりの赤なのか?

それだけでも見え方に違いがでて来るので、秋カラーにチェンジする前はぜひ自分に似合う色見つけてからはいかがでしょうか(^^)

 

カラーチェンジがしたいけど、何色にしたら分からないという方はパーソナルカラーを参考にしつつ、自分に似合う秋色を見つけていきましょう!

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
eri

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪