こんにちは、ほしのです☆

やりたい、なりたいスタイルがあるけど
実際に長さを切ってみたら思ったのと違う!
何が違うのか? 毛先のボリューム感だったりしませんか?

毛先のボリュームがないと

毛先のボリュームは基本的に巻いたりしないとなかなか出ません。
コテやアイロンを使ったり、パーマをかけることで
毛先の丸みが出て、厚みやサイドのボリューム感になります。

髪がやわらかい方や、直毛の方は特に毛先にボリュームが出にくく
例えば毛先に弾力のあるようなボブにしたくても
切ってみたらすとんとしたボブに・・・

コテやアイロン又はブローで仕上げなくてはいけない
切ったらそうなると思っていたとしたら思っていたことと違いますよね?

そんな時には

デジタルパーマで弾力ワンカール

デジタルパーマはン熱処理によって髪にハリを与えるので
大き目のカールでもしっかりかかり、ボリューム感を出してくれます。

髪の柔らかい方や、髪がしっかりしてかかりにくい方まで
幅広く対応でき、乾かすで毛でパーマが出るので
仕上げも簡単になるんです。

こんな感じで毛先をフワフワにしたり

毛先がはねてまとまりにくいときにもまとめやすくしてくれます。

髪の厚みやボリューム感が欲しいときにはデジタルパーマで解決出来ちゃいます。

まとめ

ヘアカタログなどを見てなりたいスタイルがあったとしても
仕上げをしっかりしているので実際には同じようにはならなかったりすると思います。
+デジタルパーマでなりたいを叶えてみませんか?


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。