こんにちは、ほしのです☆

デジタルパーマはさまざまなことに優れていますがもちろん万能というわけではありません。
今回はデジタルパーマにはできないコールドパーマならではのパーマスタイル。

 

しっかり目、細かめのパーマはコールドパーマ

この状態を見るともう仕上がりのような感じもしますが
なるだからもっと短くスッキリしてパーマをしっかりかけたいということで
パーマをかけていくんですが、ミディアム~ショートでウェーブのパーマをかけたい場合にはコールドパーマがオススメです。

デジタルパーマなど種類はありますが、デジタルパーマの場合ロッドが大きめのものが多いので
あまり短い髪だと回転数が増やせないためウェーブに仕上げることが難しくなります。

なので短いスタイルでウェーブにしたい場合にはコールドパーマがおすすめです!

 

短くてもしっかりウェーブ

 

夏は首回りがうっとうしいのですっきりしてからパーマをかけ直し
短いスタイルでもコールドパーマはロッドのサイズが大きいのから小さいのまで幅広くあるので
短めでもしっかり対応できます。

 

 

すっきりして夏らしく仕上がりましたね!

パーマスタイルはこれからのあつい時期にもおすすめで
汗をかいて髪が崩れやすかったりしますがパーマの場合もともとしっかり動いているので
髪が崩れてもそこまで気になりにくいのがポイント!

仕上げも軽く乾かしてムースを揉みこむだけなので
お手入れに時間をかける必要もありません。

 

ご相談ください

髪が短いけどしっかりパーマがかけたい、この夏を快適に過したい
お手入れを簡単にしたい、朝時間をかけたくないなどなど
気になることがあればご相談ください。

カウンセリングで似合うスタイル、お手入れ方法などしっかり提案させていただきます。