こんにちは、ほしのです☆

パーマがかかりにくい、かからないなど経験したことある方は多いと思います。
パーマがかかりにくい原因は髪質やヘアスタイルによってまちまちですが
デジタルパーマならだいたいの髪質に対応できます。

パーマがかかりにくい髪って?

パーマがかかりにくい髪質は色々あります。

太い髪は髪にハリコシがあるためパーマをかけても髪の強さが勝ってしまいパーマがかかりにくい
薬液の反応もしにくかったりするのでそういったことが原因でかかりにくいとされています。

やわらかい髪はその逆で、髪のハリコシがないのでパーマの形をキープできず
だれてしまいやすいためパーマが上手く出せずかかりにくく感じてしまいます。

他にも、髪がダメージしすぎていると仕上がりがチリついてしまったり
髪がテロテロになってどうにもならない状態になってしまいます。
ダメージ毛の場合はかかりにくいというよりもかけられないといった方がいいかもしれません!

 

なんでデジタルパーマはかかるのか?

 

デジタルパーマは従来のパーマと違い熱処理をします。

薬液に反応した髪に熱処理を加え髪を乾燥させることで
薬液で作ったカール+髪が乾いた状態で形になるように仕上げることが出来ます。

 

しっかりした髪の場合かかりにくいから強めにかけたりしますが
緩めに巻いても髪に負けずに仕上がります。

 

やわらかい髪、特に長いと長さでだれてしまいがちですが
それでも毛先にもしっかりカールが入っています。

 

硬い髪でもデジタルパーマは髪に負けずにしっかりかかり
やわらかい髪でもハリのあるカールに仕上てくれるので
パーマだれを防ぐことが出来ます。

なのでデジタルパーマは髪質を選ばず万能に対応することが出来ます。

 

ご相談ください

 

パーマがかかりにくいのは髪質やスタイルにパーマが合っていない場合があります。
今までパーマをかけて来てかかりにくい、すぐ取れてしまうなどがありましたらお気軽のご相談ください。

貴方に合ったパーマをイメージつくりからお手入れまでしっかりご案内していきます。


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。