こんにちは、ほしのです☆

パーマをかけたことがあるなら大体知っている
パーマ特有のニオイ、とてもいいニオイとは言えず
髪に残ってしまうとしばらくの間不快感が続いてしまいますよね・・・

パーマのニオイの原因

パーマのニオイの原因はパーマ液の1剤によるものが多いです。

現在良く疲れている薬剤は髪の負担も少なくなってきてはいるものの
その代わりにニオイが残ってしまうものもありしばらく髪から
パーマ臭さを感じてしまうことがあると思います。

他にも、薬液処理(パーマの2剤処理)があまいなどで
酸化不足になりニオイが残ってしまうこともあります。

 

ニオイをなるべくなくす

シャンプーの種類を変えたり髪に別の臭いをつけることで軽減することが出来ますが
まずどんな時にニオイが出るのか?を知ってもらいたいです!

意外とパーマをかけた後でも髪がしっかり乾いている状態は
そこまでニオイが出ないんです。

ニオイの出る状況は、髪が濡れた時
髪が濡れると髪のキューティクルが開くのでそれが原因で
ニオイがでて来るんだと思います。

なのでニオイを防ぐ方法としては、なるべくすぐに乾かす。
雨のや湿気の時などはなるべく濡れないように、湿度に気をつけながら生活した方がいいと覆います。

 

レクリヘアーのデジタルパーマはニオイが少ない

レクリヘアーのデジタルパーマはパーマ特有の刺激臭や
後残りするニオイがありません!

今までデジタルパーマをかけて来て臭いと言われたこともなく
臭いどころか薬液のニオイを良く感じる方もいたりします。

先ほど髪に負担が少ないほどニオイが残りやすいと話しましたが
だからと言って強い薬液を使っているというわけではありません。

全くないとは言えませんが今までパーマをかけた後にニオイを感じていた方は
ほとんど気にすることがなくなると思います。

 

ご相談ください

意外とパーマの臭いが嫌でかけなくなった
パーマをかけることにためらってしまう
このニオイさえなければいいのに・・・

という方はお気軽にご相談ください。

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。