こんにちは、ほしのです☆

デジタルパーマは大きいカールが得意のパーマなので
髪が長いほどパーマの特徴が生かしやすいです。

ですが短いスタイルだからデジタルパーマが向いていないというわけではく
求めている仕上がりによってパーマの選び方が決まっているので
デジタルパーマは巻ける長さであれば対応できます。

パーマの種類で扱いが違う

 

以前にデジタルパーマをかけた時は扱いやすく
その後コールドパーマをかけたらデジタルパーマとの扱いの違いに
デジタルパーマの方がいいということでご相談いただきました。

以前かけた時は長い状態でデジタルパーマをかけたそうですが
今回はミディアムくらいの長さなのでデジタルパーマが出来るのか?

とご相談いただきました。

デジタルパーマはは長さというよりも
パーマの仕上がりや仕上げ方を目的にかけます。

以前コールドパーマがイマイチでデジタルパーマが良かったのは
パーマの特徴の違いにあると思います。

デジタルパーマは乾かしてもカールが崩れにくパーマので
乾かしやすく従来のパーマは乾かすと緩くなりやすいので
その違いがあったかもしれません。

 

巻ければデジタルパーマはかけられる

基本的に巻ける長さがあればデジタルパーマはかけることが出来ます。

後はし狩りのスタイルに対応できるのか?
普段のお手入れとパーマが合っているか?

が良ければかけることが出来ます。

今回の場合は、単純の乾かした時のお手入れ
デジタルパーマの方が細かいウェーブなどは難しいですが
大きいカールでも崩れにくく仕上げられるのでデジタルパーマで仕上げました!

デジタルパーマは長いスタイル向けのパーマと言われたりすることもありますが
ご自身がどこまでお手入れできるのか、デジタルパーマで対応できるスタイルなのかで決めるといいと思います。

決して短いと出来ないパーマではありません!

 

ご相談ください

パーマ選びは、スタイルやお手入れで選ぶことで失敗を少なく
扱いやすいパーマをかけることが出来ます。

自分に合ったパーマが分からなくてもカウンセリングで
仕上がりやお手入れを聞いたうえで会うパーマを提案させていただきますので
お気軽にご相談ください。

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。