こんにちは、ほしのです☆

髪のはハネしまう理由の一つに物理的という理由上がります。
どうしても肩に当たるとその影響で毛先はハネてしまいます。

短くしてしまえば解決にもなりますが、伸ばしている方や
長さを維持したい場合、そのままだと解決されないので
何かかで改善しないといけませんね!

どんなハネが気になるのか?

まず、改善していくにあたって
仕上がりはハネてもいいのか、ハネちゃいやなのかによって変わってきます。
おそらくハネが気になる方の大半は

こんな感じで肩に当たって沿うようにハネるのが気になるんじゃないでしょうか?
他にも

左右でまとまりは違うなどもよく相談されます。
どちらかはまとまるのでどちらかはハネるなど・・・

もちろんスタイルによってはわざとハネさせたりするスタイルもありますが
狙っていないハネはやっぱり嫌ですよね?

ハネはパーマで改善

解決方法としてコテで巻くという解決方法がありますが
コテの場合
・毎日巻く必要がある
・出先で崩れてしまうと直せない
・日々ダメージの蓄積

などがあり毎日のお手入れやダメージ対策が必要となります。
ならいっそハネない形にしてしまおうということで
パーマの出番です!

パーマなら一度かければしばらくの間へ先にカールがつくので
ハネる毛先を落ち着かせたり、動きを出したりできます。
シャンプーしてもすぐに取れてしまわないので
乾かすとまた形になります。

そうすることで日頃のお手入れを簡単に
毎日のダメージもパーマをかける時だけで済むので
結果的にダメージも減らすことが出来るか漏れません。

対応できるスタイルも様々で

毛先中心にワンカールの毛先に柔らかさを出したり

ウェーブでにしてハネをなじませたりと
好みのスタイルで改善できます。

ハネを落ち着かせたい
普段のお手入れを楽にしたい
自分でどうすることもできない
そんな場合はパーマで解決してもませんか?

まとめ

どんなスタイル長さでも様々な解決策があるので
ご紹介した長さ出ない悩みでも対応できます!

 

 

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。