こんにちは、ほしのです☆

今回のデジタルパーマは
縮毛矯正とカラーでそこそこダメージがあったんですが
デジタルパーマをかけました。

矯正でまっすぐ、ボリュームがないのが気になる

IMG_8414

今までは、縮毛矯正をしていてカラーもされています。

ご自身で巻いたりするのもあまり得意ではないそうで
本当は毛先に柔らかさが欲しいということでした。

IMG_8415
まだ若干毛先に矯正のツンとした感じが残っているので
髪のダメージを気にしながらデジタルパーマをかけていきます。

 

仕上がり

IMG_8417

 

バックから見ると毛先のツンとした感じがなくなっているんですが、そこまで強いパーマにはみえません。
しかし、表面からレイヤーが入っているので実はこれでもかなりパーマがかかっているんです。

 

IMG_8418

前に持ってくるとわかりやすいんですが
表面からの重なりで毛先がずれているので
顎下から毛先にかけてしっかり動きが出るんです。

ダメージも気になったのでそこまで強いパーマにはしませんでしたが
レイヤーの入れ方でパーマの動きを多くすることができるので
ダメージを少なくデジタルパーマをかけることができます。

 

まとめ

ダメージがあっても、髪型によってはそこまで強いパーマをかけなくても
しっかりカールを出すことができます。

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。