こんにちは、ほしのです☆

以前、矯正毛でもパーマはかかるでもお話ししましたが
矯正をした髪にもパーマをかけることができます。

今回は、矯正毛にデジタルパーマをかけました。

 

今回のお客様

IMG_6133
いつもは、クセが気になるから矯正することが多く
カラーも1~2か月のペースでしているので、毛先にはややダメージがありました。

毛先にはパサつき出ていてまとめにくい状態
矯正だといつもとスタイルが変わらないのでデジタルパーマをしました。

IMG_6135

 

特に、前髪のクセが一番気になるけど
矯正をかけるとナチュラルな前髪にならない
本当は流れる前髪が理想とのことで
前髪は、根元のくせは矯正で伸ばし、毛先には緩めのデジタルパーマをすることに。

 

IMG_6136

 

 

仕上がり

 

IMG_6137

 

毛先のまとまりが良くなり、パサつきもおさまりました。
パーマをかける前よりもツヤが出ています。

 

IMG_6139
気にされていた前髪も、クセを抑えながらもナチュラルに流れるようになりました。
デジタルパーマなら、矯正と同時にできるのでクセを落ち着かせながら、流れる前髪に仕上げることができます。

今回は、中間の矯正が残っていてので、毛先中心のデジタルパーマでした。

矯正だと、どうしても伸びてきた時に毛先はまっすぐだけど根元にクセが出て来て気になってしまうと思いますが
デジタルパーマなら、伸びてきたクセとなじみやすくもできるので
また根元のクセが気になってきたころには、今回よりも少ししっかり目にかけると
気になりにくくなり、矯正をやっていたころよりも回数が減らせると思うので
髪の状態も良くしていくことができると思いまので、またご相談ください。

 

まとめ

 

矯正で、まっすぐな髪でもデジタルパーマなら
ナチュラルに仕上げることができます。

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。