こんにちは、ほしのです☆

伸ばしている途中って、なんかスタイルとして中途半端な感じがしてしまったり
クセがあったり、肩にあたって毛先がハネてまとまらなかったりするので
伸びるまで、まとめることが多くなったり、諦めて切っちゃうって方もいると思います。

伸ばしかけでも可愛くなれれば髪を伸ばす事が楽しくなれますよね?

 デジタルパーマがオススメ

なぜ、デジタルパーマをオススメするのか?
それはデジタルパーマの特徴にあります。

デジタルパーマは、乾かすと形になるのでお手入れが楽になるのはもちろんですが
クセを落ち着かせることができ、カールに弾力が出ることがポイントです。

クセでハネてしまう場合はブローをしたりコテやアイロンを使わないと
なかなかなおらなかったり、時間が経つと元に戻ってきたりしますよね?

デジタルパーマなら、クセを落ち着かせながらカールをつけることができるので
クセで跳ねてしまった毛先を内巻きにすることができます。

肩にあたってハネてしまうのは、長さ的に仕方ないと思いがちです。
髪が肩にそうように落ちているとどうしてもハネてしまいます。
しかし、デジタルパーマなら弾力のあるカールが作れるので
肩にあたっても負けないカールに仕上げることもできます。

その他にも、ハネが気になる理由としては一定にハネてしまっているから何かも考えられます。
毛先をハネ内容にするのもいいですが、動きを出して、ハネても気にならないスタイルにするのもいいと思います。

 

肩下のデジタルパーマスタイル

 

 

 

 

 

パーマ前は肩の上でハネてしまっていますが、パーマ後は動きが出てハネていても
そこまで気にならないんじゃないかと思います。

 

まとめ

伸ばし途中でもヘアスタイルは楽しむことができます。
これなら楽しみながら髪を伸ばせるんじゃないかと思います。

 

 

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。