こんにちは、ほしのです☆

以前、ウィッグを使って前髪のデジタルパーマの話をしました。
見ていない方はコチラ⇒毎日の前髪のセットを簡単できる。

前髪のパーマって、自分ではうまくできない
どんなふうになってしまうのか抵抗がある方も多いですよね。

前髪のパーマかけたことありますか?

 

前髪にボリュームが欲しい、毛流れが欲しい、可愛くしたい
手入れを簡単にしたいなどの理由で前髪のパーマをすると思います。

しかし従来のパーマで緩く巻くと、とれてしまいやすかったり
しっかりかけると、ブローするのが面倒、自分で上手く伸ばせない
時間が経つと、パーマが出て来てうねってしまうなど
かえって手入れが大変になることもあり
前髪だけはかけないようにすることもありますよね?

ですがそれはコールドパーマの話
デジタルパーマなら、ナチュラルかつ手入れも簡単に
仕上げることができます。

 

まっすぐな前髪を自然にしたい

IMG_0764

髪質がまっすぐですぐに前髪が邪魔になってしまう
長さを残して流そうとしても柔らかい感じには流れない
でもパーマには少し抵抗があるということで

まず、コテでイメージづくりをしてから
前髪にデジタルパーマをかけました。

前髪パーマ中はちょっとカッコ悪いので
写真はありません・・・・・

 

仕上がり

IMGP8000

 

凄く自然じゃないですか?

ブローしなくてもこの状態です。
緩めなのですぐとれてしまいそうに見えますが
根元の方からパーマがかかっているので、少し毛先を切ったとしても
すぐにはパーマはなくなりません。

これなら、前髪パーマで失敗した方や
仕上がりが不安な方でも安心して前髪にパーマをすることができるんじゃないでしょうか?

 

まとめ

今回は、まっすぐな髪に柔らかさを出しましたが
デジタルパーマなので、矯正でまっすぐになってしまうのが嫌な方や
前髪のクセを落ち着かせたい方にもオススメですよ。

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。