こんにちは、ほしのです☆

以前、梅雨にデジタルパーマをおすすめする理由を簡単に書きましたが
今回は、おすすめの理由の実験をしてみました。

湿気で髪が崩れる

最近、湿度が高い日が多く
朝スタイリングしてもすぐに崩れてしまいます。

髪は湿度が高いと、空気中の水分を吸収してしまい
ボリュームが落ちてしまったり、クセが出てしまったり
広がってしまったりします。

以前のブログにも書きましたが、デジタルパーマは
濡れている時と乾いている時の差があまりないので
湿度が高くても、ヘアスタイルが崩れにくいからオススメです。

 

実験してみた

 

デジタルパーマをかけた毛束とクセ毛をブローで伸ばした毛束を
湿度の高い場所でしばらく放置してどのくらい変化するのかを実験してみたいと思います。

IMG_5312

 

左がデジタルパーマ(ゴムが青)、右がクセ毛(ゴムが緑)をアイロンで伸ばした毛束です。
この2つの毛束を湿度の高い所に放置したいのですが
どうしようか悩んでいたんですが、ちょうどいいところを見つけました。

 

ホットキャビの中

ホットタオルを作るための機械なんですが
この中なら湿度は常に100%だと思うので実験にピッタリ。

ということでここに毛束をしばらく放置したいと思います。

 

結果

IMG_5321

クセ毛の毛束は、ストレートに仕上げていましたが
湿気でクセが出てきています。
毛束だと少し動きが出たくらいに見えますが、実際の髪が全部この状態になると
かなり広がってしまうと思います。

デジタルパーマの毛束は、湿度が高いので少し湿った感じはしますが
形はそこまで変化が出ていないので、やはり崩れにくいパーマということが分かりました。

 

まとめ

なんとなく、デジタルパーマが崩れにくいのがお分かりいただけましたか?


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。