こんにちは、ほしのです☆

髪のまとまりをよくするために緩めのパーマをかけたりしますが
やはりパーマは緩いほど取れてしまいやすかったりすると思います。

しかしデジタルパーマなら緩いパーマでもかなりもちが良いです!

2カ月前くらいにかけた緩めのデジタルパーマ

毛先に大き目のデジタルパーマをかけてまとまりと扱いを良くしました。
そこまでパーマをかけました!って仕上がりであありませんが
動きを出すだけがパーマではありません。

しかし、これだけ緩いパーマだとすぐとれてしまうんでは?
と、もう方もいるんではないかと思います。

コールドパーマならもしかするとすぐ取れてしまったりするかもしれませんが
デジタルパーマのもちは、しっかりかけても弱くてもかなりもちがいいです。

現在の状態

髪を濡らした状態を見てすぐに、あぁ全然大丈夫だなと!
濡れている状態でパーマが出ていれば基本的にパーマ自体には問題はありません。
2カ月経ってもほとんど毛先のカールが弱くなっていませんでした。

乾かすと、毛先に自然な丸み
少しブローして仕上げましたが基本的に乾かすだけで内巻きになります。

長さを切ってしまうとパーマはなくなってしまいますが
基本的に一度かけた部分はそうそうとれることはないと思います。

まとめ

 

髪のまとまりを良くしたい、扱いやすくしたい
デジタルパーマなら毛先のニュアンスパーマにもおすすめですよ!