こんにちは、レクリヘアーの西田です。

実験を繰り返し、モデルさんにも協力いただきある程度イルミナカラーの使用感は把握できた。と思う。しかし、数値的なモノで測っているわけではないので、あくまで個人の感覚にすぎない。

って事とで直接イルミナカラーについてウェラさんに聞いてみました。

 

今回イルミナカラーの事について教えてくれたのが、ウェラの服部さん。

【RecRe hair】

 

 

 

 イルミナカラーって何?

【RecRe hair】イルミナカラーそもそもイルミナカラーとは?他のカラー剤とは何が違うの?っと服部さんに聞いたところ

その1、イルミナカラーは世界特許をとったテクノロジーを使っているらしい。

従来カラー剤の傷みは、アルカリによるキューティクルのダメージ過水と混ぜた時に起るタンパク質の破壊と言われていました。しかし、ウェラさんの考えでは、今まで言われてきたダメージは全カラーダメージの2割程度で、残りの8割のダメージはカラー剤と水道に含まれる金属イオン(主に銅イオン)が過剰反応して起こるキューティクルの損傷。とのこと。

従来のカラーダメージは2割、アルカリが銅イオンと反応して起こるダメージが8割という考え。

ならば銅イオンと反応させないようにっと世界特許のテクノロジーを使用してダメージを軽減した。のがイルミナカラー。

イルミナカラーは本当に傷まないのか?実験してみた。

 

その2、ベースがブルー設定

従来のカラー剤は赤味やブラウンベースで作られているのに対し、イルミナカラーは髪の透明感を高めるために、ブルーからバイオレットベースでカラー剤の色設定が行われている。コーラルなどの暖色系もブルーベースらしい。それにより赤味を抑え透明感のある淡い色に仕上がる。

どっちのアッシュが好き?イルミナカラーとアジアンカラーで染めてみた。

 

その3、その他

その他にも、コレストンに比べブリーチ力が抑えられていたり、アニオンベースで作られていたり、カチオン成分が入っていなかったりなどなど。

 

 

 イルミナカラーの特徴

 

【RecRe hair】イルミナコーラル&サファリ日本人特有の硬く見えやすい髪をやわらかな淡い発色で染める。という特徴があり

  • 柔らかさ・軽さ
  • ツヤ・透明感
  • 色味の独自性

さらに上記で書いた世界特許のテクノロジーによる

  • ダメージ軽減

などがイルミナカラーならでは特徴になっている。

ちなみに人気の色はオーシャンやヌードのアッシュやグレージュの色味らしいけど、お客様満足度(リピート)が高いのはコーラルとのこと。確かに以前コーラルで染めた時のツヤ感が凄かったので妙に納得。

 

【イルミナカラー】コーラル&サファリで染めてみた。

 

 

 イルミナカラーが苦手な事

基本全てのモノにはメリット・デメリットがあると考えている西田は、メリットだけ聞かされると疑いたくなる性分。今回も「イルミナカラーのデメリットは何ですか?」っと聞こうと思っていたら、服部さんがサラッと得意としない事を言っていた。

  • レベル差のあるトーンダウン
  • 深みを出したい
  • 白髪をしっかり染めたい

は出来ない事は無いがあまり向いてないらしい。
実際モデルさんで染めてみて感じたのは、深みのある色はちょっと難しいかな。白髪は少なければ特に問題はないけど、あまりお勧めではない。トーンダウンはレベル差があるとナチュラルなブラウンとかは厳しいかな。っと思っていたのでスッキリした。

 

イルミナカラーで白髪は染まるのか?メンズモデルを染めてみた。

 

 

 まとめ

今まで検証してきて「んっ?」って思っていたモヤモヤしていたところが納得できました。色々話聞けて良かったっです。服部さんありがとうございました。

 

 

※関連記事

イルミナカラーは本当に傷まないのか?実験してみた。

【話題】ダメージがなくツヤツヤに!?噂のイルミナカラーを検証してみた(オーキッド・コーラル)

イルミナカラーで白髪は染まるのか?メンズモデルを染めてみた。

どっちのアッシュが好き?イルミナカラーとアジアンカラーで染めてみた。

 

 

 

  RecRe hair

TEL    047-411-7661

住所    〒274-0825 千葉県船橋市前原西3-5-14

定休日  毎週火曜日  第2・第3月曜日

営業時間 10:00~19:00

ご予約はこちら>>>>>

 

 


The following two tabs change content below.
西田 重治

西田 重治

レクリヘアー代表の西田です。 10年間の下積み時代を経て2010年マンツーマンサロンRappaをオープン。数々の講習に参加し、各社ディプロマを取得。講師としても活動。 2015年、津田沼に移転しRecRe hairをオープン。ダメージレスな技術・商材にとことんこだわり、扱いやすいヘアスタイルを提供。最近ショートカットの調子が良い。