こんにちは、RecRe hairのERIです。

 

普段、営業でコテを使っている時によく聞かれることや話題になることがあります。

「コテの温度って何度で使ってますか?」

かなりの確率で質問されます。

今のコテやストレートアイロンは温度設定が調節できるものが多いので、適温にしてから使うことをおすすめします。

 

その前にっ!!!

コテやアイロンを使う前に髪の準備はできていますか(^-^)?

以前のブログを参考に ⇒ コテ&アイロンを使う前にこういう状態ではないですか!?

 

〇まず髪は完全に乾いた状態で!

〇髪はぐしゃぐしゃでなく、ブラッシングした状態で!!

乾いた状態でやることが大前提ですので注意して下さい。湿っている状態だとダメージの原因になります。

 

そして、コテの温度はというと・・・

 

私は180℃で使っています。

お客様の髪の状態にもよりますが、ほぼこの温度で私で使っています。

 

この温度を伝えると、「高温すぎると髪が傷みそうなので普段は160℃くらいで使ってました。」という

お客様が多いです。

 

160℃で使ってもカールができたり、まっすぐになるのですが

もちがよくなかったり、巻いても一瞬でカールがつかないということがあります。

180℃と聞いて高いと思う方もいらっしゃるかと思いますが、150、160℃でカールがつかないから

何回も巻くと、その分髪に負担をかけてダメージにつながるので、高温で1回で巻いたほうがしっかりカールが出ます。

高温だからといって一か所にずっとあてすぎも、髪にはよくなので注意してください!

 

毎日使うコテやアイロンの熱は髪の状態にも少しずつ影響します。

なるべくキレイな髪を保つために、使う前の準備は大事です☆

 

【RecRe hair】コテ

 

 

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
eri

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪
eri

最新記事 by eri (全て見る)