こんにちは、ほしのです☆

何でも初めての事って不安なことがたくさんあると思います。
デジタルパーマをかけたことがない、どうなっちゃうの?
そんな不安を解消するために行っていること

デジタルパーマの不安とは?

デジタルパーマは「傷む」というイメージが強かったり
かけたことのない方は仕上がりのイメージができないので
自分に似合うのか、髪は傷まないのかが気になると思います。

安心してデジタルパーマをしていただくために髪にかかる負担がどういうモノか
仕上がりをいかにイメージしやすく提案するかを日頃から心がけています。

 

ダメージの原因は、薬液、熱処理、物理的の3つ

デジタルパーマのダメージの原因は、主に3つあります。

  • 薬液  ダメージレベル★★~★★★★★

髪質やダメージの度合いによって使う薬液が変わってきます。
必要以上の力の薬液を使ってしまうと、ダメージも大幅に起こってしまう。

  • 熱処理 ダメージレベル★★~★★★★★☆☆☆

髪は、熱を加えることによりタンパク変性を起こします、高温を使うほど髪は固くなり傷みやすくなる。
過剰に熱をあてることで髪がチリついてしまうと、元の状態にはもどらない。

  • 物理的 ダメージレベル★~★★★☆☆

髪が薬液や熱処理で弱っている状態で過剰にコーミングなど、髪にストレスを与えてしまうと
キレ毛や枝毛などの原因になります。

普段、コテやアイロンを頻繁に使っていると更にダメージレベルが高くなります。

 

ダメージレベルによって仕上がりや手入れに影響がでる

薬を使う以上、少なからずダメージは起こってしまいますが、最小に抑えるのも
過剰にしてしまうのも、我々美容師の知識や技術力の違いが影響してきます。
ダメージレベルが少ないほどパサつきが少なく、髪に柔らかさやツヤが出るので
髪がキレイに見えるようになります。

ダメージレベルが高くなるほど、パサつきや固さが気になり、手入れがしにくくなります。

 

ダメージを減らすために

カウンセリングで、薬液による施術の履歴、ご自身でのヘアケア、スタイリング方法、髪質
現状のダメージの度合いをしっかり把握することで、お客様の髪に合った薬液、熱処理、技術で
ダメージの少ないデジタルパーマをかけることができます。

更に日々薬剤知識を高める検証も行っています。

※関連記事

お客様の髪を使った薬液検証 デジタルパーマ

デジタルパーマ 薬剤検証

デジタルパーマ ダメージ別の仕上がりを比べてみた。

 

仕上がりのイメージができない不安

次に仕上がりのイメージの話

初めてデジタルパーマをかける方は、仕上がるまでずっとどんなイメージになるのか不安だと思います。
いくらヘアカタログを見たりイメージの話をしても、実際にやったことがなければ
自分のイメージと仕上がりのイメージが同じになるのかわからないと思います。

デジタルパーマは、3時間から3時間半と長く時間がかかる施術です。
どうしたらその時間を不安ではなく、楽しみにすることができるのかを考えました。

 

イメージの共有をする

【RecRe hair】アレンジ

僕は、特に初めての方にはデジタルパーマをかける前に、コテやアイロンなどで仕上がりのイメージを作ります
そうすることで、ヘアカタログや説明だけではわからない、実際のイメージが分かるようになるので
安心してデジタルパーマをかけることができます。

 

実際の流れのイメージ

僕が普段の営業でやっている流れをウィッグで紹介します。

recre

まず、ベースとなるカットが終わった段階で、イメージをしやすくするためにコテで巻いていきます。
【RecRe hair】デジタルパーマ

正面から見て左側をコテで巻きました。
イメージが決まったら、右側にデジタルパーマをかけていきます。

【RecRe hair】デジタルパーマ

before~after

左がパーマ前のコテ仕上げ、右がデジタルパーマ仕上げです。


比べてみると、コテで巻いたイメージに近いヘアスタイルになります。

その流れで、実際にお客様にデジタルパーマをかけたビフォーアフターはコチラ

途中の写真はありませんが、実際にコテでイメージを作ってからデジタルパーマをかけました。

 

まとめ

ダメージになる方はまず毛髪診断
イメージが気になる方はイメージづくりをしてみてから
デジタルパーマをすることができるので不安な方はまず
ご相談いただければと思います。


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。