こんにちは、ほしのです☆

日頃からお客様に、色々な髪の質問をされます。

同じことで気になっている方がいるんじゃないか?
ということで、普段サロンワークで出てくるお客様の声を一部答えていきたいと思います。

今回、お話しするのは・・・・・

デジタルパーマとコールドパーマ(普通のパーマ)どちらを選べばいいの?

という質問について答えたいと思います。

経験のある方はわかるかもしれませんが、あまり経験がない方や
パーマをかけたことがない方はよくわからないですよね?

本当はパーマに興味があるのにどうしたらいいの?

そんな方の参考になればと思います。

まず、

貴方は、どんな理由でパーマをかけますか?

いろんな理由でパーマをかける方がいると思います。

  • ボリュームが欲しい
  • 動きが欲しい
  • イメージを変えたい
  • セットを楽にしたい
  • 可愛くなりたい
  • かっこよくなりたい
  • 今っぽいから

次に、

貴方は、どんな理由でパーマを選びますか?

  • よくわからないからコールドパーマ
  • デジタルパーマは料金が高いからコールドパーマ
  • デジタルパーマは傷みそうコールドパーマ
  • 持ちがいいからデジタルパーマ
  • コールドパーマがかかりにくいからデジタルパーマ
  • 手入れが楽と言われているからデジタルパーマ

など、他にも人それぞれ理由はあると思いますが不正解はないので安心してください。

なりたいスタイルで選ぶパーマは変わる

デジタルパーマとコールドパーマには違いがあるのはご存知ですか?

以前のブログにも書きましたが、見てない方は是非こちらをご覧ください⇒デジタルパーマとコールドパーマの違いにもあるように

パーマはパーマでもそれぞれ異なる特徴があります。

向き不向きがあるので、なりたいスタイルによって選ぶことをオススメします。

コールドパーマ向きのスタイルとは?

主に、

  • ウェーブスタイル
  • 根元からボリュームあるスタイル
  • ブローでパーマを伸ばすスタイル

【RecRe hair】コールドパーマ

デジタルパーマ向きのスタイルとは?

主に、

  • 毛先に大きめのカールスタイル
  • 細かめのウェーブではないスタイル
  • ミディアム~ロングヘアー

もちろんこれがすべてではありません。

髪質やダメージなど、髪の状態よって異なる場合もありますので、大体の目安にしてもらえればと思います。

お手入れ方法も変わってくる

 

コールドパーマは濡れている状態が一番パーマが出ます
デジタルパーマは濡れている時と乾いている時の差があまりないパーマ(乾かすとしっかり出る方もいます)
なので普段のお手入れをどのくらいできるかによっても違ってきます。

コールドパーマの場合、なるべく崩さないように乾かしたり、スタイリング剤を使ってパーマを出したり
ブローをして仕上げます。

デジタルパーマの場合、乾かしてスタイリング剤をつけるくらいです。

一見、デジタルパーマの方が簡単なイメージはありますが
仕上がりのスタイルは違ってくるのでなりたいスタイル
ご自身のお手入れなどを考えて選びます。

まとめ

今回はパーマの選び方についてお話ししましたが
どちらが良くて悪いではなく、作るスタイルに合うか合わないかだと思います。

もし自分でどちらかわからなくても迷わず
担当の美容師さんに相談していただけたら
その時のスタイルで合うパーマを提案してくれると思います。

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。