こんにちは、RecRe hairのERIです。

 

春はスタイルチェンジやイメチェンをしたく季節ですね!

最近がばっさりカットしたり、前髪を久しぶりに作る方も多くなっていています。

久しぶりに前髪を作った方や、いつもコテを使ってるけどうまく巻けないという方もいるのでは!?

コテを使ってうまく前髪を巻くやり方を書いていきたいと思います☆

 

 

前髪を雑誌のように前髪を巻きたいけど、うまくいかなかったり、巻きすぎて大変になってしまったりしたことはないでしょうか!?

コテを持ってるけどうまく使えないという方にもぜひ参考にして下さい。

お客様から聞いた失敗談などを参考に書いていきたいと思います。

 

 

 

前髪を全部持って、1回で巻こうとするとうまくできなかった・・・

 

慣れてしまえば前髪をひとまとめに持って巻けるかもしれませんが、楽をしようとして1回で巻こうとしてうまくいかないこともあるのではないでしょうか!?

人によって前髪の形や長さが違います。最近は前髪とサイドの髪との境目に少し長い髪がある形(ラウンドぎみ)が多いので、長い部分と短い部分を一気に巻こうとすると、長い部分は巻き込みすぎたりする事があります。

その際は前髪をいくつかに分けて巻くことをおすすめします!

ウイッグを使って実践してみます(^-^)

 

①まず前髪を縦にいくつか分割していく。今回は3分割にしていきます。

 

 

 

②分割した毛束を一束ずつ巻いていきます。

 

ウイッグの前髪は右から左に流しやすいような形の前髪になっているので、巻いてコテを抜く際に少し流れを意識するように巻いていきます。

 

 

③3束巻き終わったら、コームで軽くとかし、整えて終わりです。

 

こうすることにより、一部分だけ巻きこみすぎることがなく、前髪の形を理解していればうまく巻くことができます。

 

 

今回は少し長めの前髪だったので、コテは32ミリを使っていきましたがお手持ちのコテの太さはさまざまだと思いますので、ワンカールつけるイメージで巻いてみて下さい(`・ω・´)

 

次は前髪を巻く際の注意点を書いていきたいと思います。

 

 

 


The following two tabs change content below.
eri

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪