こんにちは、RecRe hairのERIです。

 

最近はベージュ系カラーや透明感のあるカラーが人気ですね。

お客様に聞かれたり、画像を持ってきていただく中にダブルカラーのスタイルが多くなってきました。

ダブルカラーとはそのままの意味でカラーを2回する。ということです。

流行りのくすんだ感じの色ややわらかい色の多くが、一度ブリーチをして色素を抜いた状態から色をいれていく感じになります。

特に寒色系のアッシュやマットは赤味が髪に残っていると、キレイに発色します。が

髪のダメージ・職場や学校でのカラーの制限などで、流行ってるからとかこんな感じにしたいからと思っても

なかなか実際にはできないと思います。

一度全体をブリーチすると、次回根元を染める時に普通のカラーではなじまなくなってしまったりもします。

 

 

ただブリーチしなくても、透明感のある色に近づける方法が!

毛先のカラーが褪色して、黄色くなってきて11レベル以上になっている方は透明感のある寒色系に近づけます。

ブリーチをしなくても、もともとの髪の状態が明るくなって赤みが少ない状態であれば寒色系はオススメです☆

先日カラーモデルをお願いしたMさんも、インナーカラーのブリーチ部分以外はこの状態でした。カラーモデルさんの撮影をしてみました。
カラー

カラー

 

 

かなりハイトーンですね。

髪が細くて柔らかい人は、明るめのカラーをしていて褪色してきてしまうとこんな感じになってしまいます。

ちなみに私も・・・RecRe hair

去年の冬くらいの写真ですが、かなり表面が褪色してキンキンですね・・・笑

表面にハイライトを入れたかのように明るいです。

ちなみにこの後カラーした後がこんな感じでした。

たしかベージュっぽくしましたが、少し黄色いのが落ち着いて柔らかい感じになっています。

RecRe hair

 

明るい髪の状態だからこそできる色もありますので、暗めにトーンダウンする前にいかがでしょうか!?


The following two tabs change content below.
eri

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪