こんにちは、ほしのです☆

髪質によってはパーマのもちはさまざま
特に細くて柔らかい髪質の場合、パーマの形をキープする力が少なく
だれてしまいやすいのでもちも悪く、普段のお手入れもパーマを出すのが難しかったりします。

ですがデジタルパーマの場合、髪質を気にしなくても
しっかりもちが良く自分でもパーマが出しやすく仕上げることが出来ます。

やわらかい髪のデジタルパーマのもち

こちらは半年以上前にかけたデジタルパーマ

髪質は細く柔らかいのですぐパーマがとれてしまいやすく
デジタルパーマにしてからはもちも良く、パーマの回数も少なくなるので
髪の負担も減らすことが出来ています。

さすがに半年以上たつと長さや重さも出てきているので、かけた当初のパーマよりは落ち着いてきてしまいますが
毛先のカールが残っていればパーマが落ちていないこともわかり、もちの良さも伝わると思います。

 

現在の状態

だいぶ根元からの長さが出てきているので
ボリューム感がなくなっていますが、毛先のカールしています。

 

何もつけないでご自身でこのくらいパーマが出ていれば
スタイリング剤を使うとまだまだ出せそうです。

デジタルパーマは従来のパーマと違い薬液と熱の力でパーマをかけます。
その為カールのハリが出て大き目のカールで仕上げることもでき
やわらかい髪でも弾力のあるカールでもちのいいパーマをかけることが出来ます。

 

ご相談ください

思ったパーマがかからない、パーマのもちが悪い
パーマがすぐ取れてしまうなど、貴方の髪質に合ったパーマを選べていますか?

なりたいスタイルや髪質に合ったパーマを提案させていただきますので
気になることがあればお気軽にご相談ください。

パーマを必ずしなくてはいけないわけではないので
初めての方でも安心してご来店いただければと思います。