こんにちは、RecRe hairのERIです。

最近は、カールアイロン(コテ)やストレートアイロンでキレイにアレンジしている方も多いですね!
色々なアレンジ本や雑誌でもアレンジの記事が増えています☆
しかし、みんながみんな上手くできるとは限らないと思います・・・
毛先をコテでワンカールなんて言っているけど、うまくできなかったり、巻く方向がわからなくなってしまったり。
巻きすぎてしまったり、左右同じカールにならなかったり、やけどが怖いなども。まずいくつかのアイテムのご紹介を。

 

  • コテ(カールアイロン)
    基本的にカールをつけるものです。
    ワンカールもできますが、巻き方によってはたてロールのようなカールや、やわらかい動きのあるカールスタイルにもできます。
    見た目はほとんどのものが、棒状になっていてその部分に髪を巻き付けます。
    コテの太さによってカールの大きさが変わります。
    私がお客様でよく使うのは26ミリか32ミリが多いです。
    コテ

 

  • ストレートアイロン
    髪をまっすぐ伸ばします。まっすぐにしつつも、ボリュームも抑えられます。
    自分の加減でピシッとしたストレート~やわらかいストレート・内巻きなどもできます!アイロン

 

  • カーラー
    毛先に巻くだけでとても簡単です!
    根元まで巻けるし、やけどする心配はないです。髪への負担も少ないです。
    カーラー

内巻きワンカールはストレートアイロンでもできます

コテが上手く使えなかったり、ストレートアイロンしかない方もいるのでは・・・
個人的にはコテとストレートアイロンの両方を持っている方は、かなり美意識高いと思います!
私も持っていません…笑
わざわざコテを買うのではなく、あるものでも代用できます。

コテはないけど、ストレートアイロンならある!って方やコテでうまくワンカールできない方は
ストレートアイロンでも内巻きにできます♪

これは向かって左側がピシッとストレートアイロン。
右側がストレートアイロンでくるっと内巻きです!

ウイッグ

ストレートアイロンってまっすぐにするイメージがありますが、実は意外と使えます!
少し練習が必要かもしれませんが、髪の中間から毛先にかけてアイロンを入れて
そのまま毛先にいくにつれて、アイロンを内側に返して行けば内巻きになります。
「コテだと巻き込みすぎて大変なことになってしまった」なんてお話もお客様から伺いますので
ナチュラルにワンカールできるので、コテが苦手な方はぜひチャレンジしてみて下さい☆

 

 

カーラーでも!

コテやアイロンは高熱なのでもちはいいですが毎日使うと髪に負担がかかり、傷みやすくなってしまうので
ダメージが気になる方はマジックカラーがいいと思います。

朝準備している時に毛先に巻いてあげると少し内巻きになるので、その後スタイリング剤をつけると
キープすることができます。

カーラー

 

まとめ

ちなみにアイロンやコテを使う時は必ず髪が濡れていないこと!!
濡れている時の毛髪はとても敏感です。しっかりと乾いた状態でしましょう。

またコテやアイロンでは高温なので、カールがつきにくいからといって長時間当てるのは禁物です!
カールがつきにくいと思ったら、持っている毛束の量を減らしてみて下さい。

マジックカラーは余裕があれば、巻いて少しドライヤーの熱をあてて冷ましてからはずすことをおススメします。

営業中でも、わからないことや上手くできないことなど、いつでもご相談下さい!

 

 


The following two tabs change content below.
eri

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪
eri

最新記事 by eri (全て見る)