こんにちは、ほしのです☆

天気が悪いとあまり外には出たくなかったり
古傷が痛んだり、身体の節々が痛くなったりしますよね?・・・・・・僕だけ?

今日は雨の日の美容室のお話し。

雨の日はパーマや縮毛矯正などのかかりやもちが悪くなるの?

 

雨の日は、美容室を避けた方がいいなんてよく聞きます。

雨が降ると湿度が高くなるので、クセが出やすく広がってしまうため
パーマや縮毛矯正のかかりやもちが悪くなると言われ
雨の日を避ける方も少なくないかもしれません。

実際は、雨や湿度が原因でパーマや縮毛矯正に影響が出るようなことはありません。

 

雨でとれるパーマや矯正はかかっていない

 

そもそも、コールドパーマは濡れている状態が一番パーマが出るので
しっかりかかっていれば、逆に湿気が多いとパーマがしっかりでます。

デジタルパーマや縮毛矯正は、クセを抑えながらかけたり、クセを伸ばしているので
湿気でだれてしまったり、クセが出てきてしまった場合は
しっかりかかっていなかったと言うことになります。

その時は、かけ直しなど相談してみて下さい。

 

注意してほしいこと

以前、パーマの後のシャンプーの話をしました。
見ていない方はコチラ☞デジタルパーマの後にシャンプーしない方がいいの?

デジタルパーマや縮毛矯正はかけたばかりの状態は髪が不安定なので
髪が濡れたままにしてしまうと、クセがついてしまったりするので
雨や湿気で髪が濡れてしまった時は、なるべく早めに乾かしてもらうことで
トラブルを防ぐことができます。

 

まとめ

 

雨が原因で仕上がりに影響は出ませんので安心してください。

雨の日は外に出にくいですが、レクリヘアーには駐車場がありますので
お車でもご来店いただけます。

ご予約の際にスタッフにお申し付けください。

 

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。