こんにちは、ほしのです☆

 

前回は、スタイルに合わせたパーマ選び
デジタルパーマと普通のパーマどちらにするか悩んでいる方へのお話をさせていただきました。
今日は、本当にデジタルパーマをかければ手入れが楽になるのかについて書いていこうと思います。

 

デジタルパーマは再現性に優れていて、乾かすだけで形になるから手入れも簡単♪
などをよく耳にします。

 

僕もデジタルパーマのお話をするときによく言います・・・・

 

確かに、デジタルパーマは熱のちからでカールを形状記憶するので
髪を乾かすことによりしっかりしたカールを出すことができるので、ドライヤーを使えば
誰でも簡単にカールを出すことができます。

 

本当にそれで手入れが楽になるのでしょうか?

 

僕はそうは思いません!

髪のお手入れは人によって様々ですよね?
自分で何でもできる方もいれば、苦手な方もいると思います。

コテやアイロン、スタイリング剤を使う方もいれば
ドライヤーで乾かすだけの方、中にはドライヤーを使いたくない方も
いらっしゃるかもしれません。

 

先ほどもお話ししましたが、デジタルパーマは乾かすとカールがでます。
自然乾燥ではせっかくかけたデジタルパーマが発揮されません。

 

つまり、ドライヤーが必須ということになります!

普段からドライヤーを使う方は何てことないと思います。
乾かすだけでいいなんて素晴らしい♪

何ならコテを普段から使っている人も、いつもは全体的に巻いていたのが
顔まりだけ巻けばよくなるかもしれません。

しかし、ドライヤーをあまり使いたくない方にデジタルパーマをすると
ドライヤーを使わないといけないスタイルになるため
もしかしたら手間が増えてしまう=楽ではなくなる
になってしまうかもしれません。

朝の手入れも、崩れていたら毛先を濡らして、熱をあてなおす必要があったりするので
人によっては、デジタルパーマ=楽とは言い切れないんではないかと思います。

まとめ

今回はデジタルパーマの楽なのか楽じゃないのかについてお話ししました。
結論は、皆が楽になるわけではない!

人によってはすごく楽になるパーマ、その逆もあるってことですね。
例に上げた、あまりドライヤーを使いたくない方はパーマをかけるとしたら
デジタルパーマではなく、コールドパーマの方がお手入れが簡単かもしれません。

お客様に似合うスタイル、ライフスタイルのことまで考えてパーマだけではありませんが
提案していきたいと思います。

 

手入れが楽になる人

  • ドライヤーを毎日使う
  • コテやカーラーを使う

 

手入れが難しい人

  • あまりドライヤーを使わない
  • 自然乾燥
  • 半乾き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。