こんにちは、ほしのです☆

片側は内巻きになるのに、片側は跳ねてしまう
朝はまとまっていたのに時間が経つとやっはり片側がハネてくる
そんな経験ありませんか?

パーマなら毛先の方向性を変えることができるのでそんな悩みも改善できます。

パーマ前の状態

 

生えグセが原因で左側がはねてしまいやすく
手入れががしにくいそうです。

生えグセによる左右の違いはよくあり
乾かし方などによってまとまる時とまとまらない時があります。

しかし、毛先にパーマをかけてしまえば
そんな悩みも簡単に解消できます。

 

仕上がり

毛先にパーマがかかることで左右の毛先の状態も同じようになり
動きが出たので、ハネてもそこまで気にならないスタイルになります。

均一な方向に乾かせば、まとまるパーマスタイルに
バーッと乾かせばラフな動きのパーマスタイルになります。

乾かし方やスタイリング剤の使い方を変えるだけで
スタイルを変えることもできます。

 

まとめ

毛先をまとめたいだけならワンカールのパーマ
せっかくパーマをかけるならしっかりかけたい時は一回転半から二回転くらいのパーマが
手入れもしやすくていいと思います。


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。