こんにちは、ほしのです☆

デジタルパーマはお手入れがしやすく再現性が高い話をよくしますが
手入れがしやすいとか再現性が高いって何だろう?と考えてみます。

手入れがしやすく再現性が高いとは


そのままですよね!

お手入れが簡単で、ご自身で美容室で作ったスタイルを再現できる
ということなんですが、じゃあどうなったら手入れがしやすいんだろう?
再現性が高くなるんだろうって考えると奥が深いです。

お手入れの仕方は、それぞれだと思います。
ドライヤーで乾かす、コテやアイロンを使う、スタイリング剤を使う
その人その人によってお手入れ方法は違うので、お手入れがしやすいというのも
人によって違いますよね?

普段コテで巻いてるけど、巻かなくてよくしたいからデジタルパーマをかけて
乾わかすだけでよくしたいという方もいれば
コテで巻くけどきっちり巻かなくてもいいようにデジタルパーマをしたい
というように、楽と言ってもその人その人で度合いが違いますね!

 

悩みを解決できれば手入れは楽になるんじゃないか?


先ほど、コテで巻く方で話をしましたが
今度は、その人がなんでコテで巻くのか?

コテで巻いた方が可愛い、ボリュームが欲しいからコテで巻く、髪がハネる
コテで巻くといってもそれにもたくさんの理由があると思います。

ということは、悩みを解決出来れば自然とお手入れのしやすくしていくことが
出来るんではないのかと思います。

ということで、ただ手入れがしやすいというよりは
やっぱり悩みを解決することが手入れをしやすくなる近道になるんじゃないかと
なんて考えてました。

いくらまとまりがいい、乾かしただけで形になるとしても
なりたいスタイルになってないと意味がないですよね?

なので、悩みを解決してお手入れをしやすくするための事を考えていきたいと思います。

まとめ

お手入れをしやすくなる近道は悩みを解決すること
貴方のお手入れ、ライフスタイルに合って提案で
悩みを解決しませんか?

 

 


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。