こんにちは、ほしのです☆

デジタルパーマにムースはあまり向かない
なんてよく言っていたんですが、最近のムースは
デジタルパーマやコテ巻きスタイルに非常に使いやすそうです。

パーマのスタイリングが苦手な方
ムースなら簡単にスタイリングができて
取れかけのパーマなんかでもまたパーマを出すこともできます。

従来のムースは

ムースとは泡状のスタイリング剤で
水分量が多く、ウェットな質感やウェーブスタイルなどによく使われていました。
ワックスと形状が違うので髪全体に馴染ませやすく
ヘアスタイルによっては非常に使いやすいスタイリング剤です。
しかし、現在多いスタイルではナチュラルな質感が多かったり
デジタルパーマやコテ巻きのスタイルとは相性が悪かったりしました。

せっかくコテで巻いたりデジタルパーマをかけてもムースの水分がカールを崩してしまうからです。

なのであまりムースを使うことが少なくなっていました。

スタイルクラブ ルージングフォーム

img_8484

 

最近、デジタルパーマやコテ巻きスタイルにも使えるムースが出ています。
正直、半信半疑でしたが、せっかくカールスタイル向けということなので
試してみないわけには行きませんでした。

このムースは、従来のムースよりも水分量が少ないので
デジタルパーマやコテのカールを崩さないそうです。

IMG_8170

実際手に取ってみると、ホイップクリームのような形状で
非常に軽く従来のムースのように水分がある感じがあまりありません。

IMGP0299

使ってみても、ムースのなじみの良さは変わらず
つけすぎて髪がベタっとしたり、見た目が重くなってしまうようなことはなく
ほどよく髪がほつれやすいので非常によさそうです。

特に自分でうまくスタイリングができない方なんかには
髪に馴染みやすいムースはこれからすごくオススメになるかもしれません。

 

とれかけのパーマにも

img_8478

デジタルパーマのお客様、ちょっと毛先が軽くなっていてパサツキが少し出ています。
毛先があまり軽くなっているとどうしてもパーマがキレイに出にくかったりするのですが
この状態にムースをつけると・・・

img_8480

これだけパーマ感が復活します。

毛先をしたから手にムースをなじませ持ち上げるようにもみこんだだけ
この長さだとピンポン玉2個分を2回くらいに分けてつけてみるといいと思います。

いっぺんにつけてもいいんですがあまり出しすぎるとかえって
馴染ませにくかったりするので、何回かに分けて使うことをおすすめします。

まとめ

スタイルクラブ フォーカールシリーズで
色んなスタイリングをアップしていきたいですね。


The following two tabs change content below.
Hossy

Hossy

デジタルパーマが得意なほっしーです☆昔からボリュームや動き・柔らかさのあるヘアスタイルが好きでパーマに興味を持ち始めました。今ではカットやカラーでは表現できない幅広いパーマスタイルの虜です!そんなパーマの魅力を多くの人に知ってもらうため日々ブログを更新しています!!全く話が変わりますが、自分の魅力を引き出すため、ダイエットに挑戦中です。。。