こんにちは、RecRe hairのERIです。

 

 

先月末に自分の髪を久しぶりに5~6レベルくらいの明るさにトーンダウンしました。

カラーしてから約1ヵ月。どれくらいカラーが褪色したかを書いていきたいと思います。

 

 

 

【前回カラーする前】

表面部分が褪色して、だいぶ明るくなっていました。

毛先に半年前に入れたブリーチのハイライトが残っていましたが、それが馴染むくらい表面部分が明るくなってきています。

 

 

 

 

 

 

【前回のカラー後】

前回の際のカラーは、地毛くらいに近いくらいの明るさまでトーンダウンしたので、BEFOREの状態から比べると明るさがかなり落ち着きました!!

染める前の髪の状態がハイトーンだったので、8レベルくらいにするとすぐ褪色してしまうので、ベースの髪の状態も考えてアドミオカラーのオークルの5レベルの薬剤をメインに使っい、仕上がりは

6レベルくらいの明るさになりました。

 

 

ちなみにカラースケールで見ると、5レベルとなるとこれくらいになります↓

 

 

 

 

 

【1カ月後】

1ヵ月くらい経つと、表面の元々明るかった所が明るくなってきています。

しかし前回かなり暗めに染めたので、褪色してすぐハイトーンにはならず落ち着いた明るさをキープしています。

 

 

カラーの褪色が早い方は5~6レベルくらいにトーンダウンすると、カラー後のは暗く感じるかもしれないですが、すぐ黄色くならず落ち着いた明るさをキープできます。

お仕事で明るさの決まりがある方は、しっかりめにトーンダウンすることをおすすめします。

 

 

 

 

ちなみにこの1ヵ月間、私は髪のダメージもあるのでナノアミノのスムースシャンプーを使っていました。

以前に西田さんがシャンプーの検証をして下さったブログはこちら↓

カラーの持ちを良くしたい人必見!?シャンプーの種類でヘアカラーの持ちは変わるのか?実験してみた。

 

洗浄力が強いシャンプーで洗っていたり、温度が高めのシャワー、シャンプー後乾かさずに髪が濡れたままにして自然乾燥、紫外線なども褪色の原因になりますのでお気を付けください(`・ω・´)!!

最近は紫外線が強いので、通勤の際紫外線から髪を守るために帽子をかぶって通勤しています。

 

この時期は頭皮も意外と日焼けするので、帽子や日傘で守ってあげることをおすすめします。


The following two tabs change content below.

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪