こんにちは、RecRe hairのERIです。

今回は顔の形別にバランスよく見える方法を書き出します。

顔型別にまとめてみましたっ!!

ショートボブ

◆丸顔

丸顔の人は・・・

●額が丸く、緩やかなライン。
●顔の縦の長さに比べて、横幅がちょっと広め。
●頬はふっくらとしている。丸みを帯びていて柔らかい印象。

丸顔が気になる人は

①髪型は縦長を意識しましょう!
丸顔さんは可愛らしい印象がありますが、髪型によってはより丸みを強調してしまうことも。
ショートスタイルならトップにボリュームを!!

②前髪は斜めに流すのもオススメ!
フェイスラインをひし形にすることによって小顔効果ありです!

③毛先はボリュームを!
ミディアム・ロングは毛先にボリュームを出し、縦長意識!!

◆面長

面長の人は・・・
●顔の横幅よりも縦幅が長く感じる。
●強そう、きつそうと思われがち。
●サイドかペしゃっとなりやすい。年齢よりも大人に見られる。

面長が気になる人は

①トップのボリュームを押さえて、両サイドの膨らみをもたせる!
極端にトップのボリュームがないのも、バランスが悪くなりますが
両サイドに膨らみをもたせてひし形シルエットにしましょう!

②バングを作ってみる!!
顔全体の面積を考えると、バングがあることにより顔の面積が狭くなるので
縦幅が強調されにくくなります!

◆ベース顔

ベース型の人は・・・

●男っぽい印象を受けやすい。
●がっちり見える。
●顔の縦幅に対して横幅が長めなので平坦に見えがち。

ベース型が気になる人は

①トップに高さを出して、ひし形シルエット!
ここでもひし形シルエット!!

②顔周りにレイヤーを!
ストーレートやワンレンなどの直線的な髪型をするより
柔らかい動きのある髪型の方が、額のラインやエラ張りをカバーできます。

③前髪の幅はせまめで!
あまり前髪の幅を広くしすぎると、横幅が長くみえてしまいます。

◆三角顔

三角顔の人は・・・

●顔の横幅より、縦幅が長く感じる。
●強そう、きつそうと思われがち。
●あごが細くて長め。ハチ周りが張り気味。

三角顔が気になる方は

①トップの高さを出す!ハチ周りは膨らみ注意!
ベース顔の人に引き続き、トップの高さ!!

②バングはバッッンよりも両サイドに長さを残した、丸みのあるラウンド前髪!
パッツンだときつく見られがちです。少しラウンドすると柔らかく見えます。

☆自分の気にしているポイントなど少しでも解消できますので、ぜひ参考にしてみて下さい☆

【RecRehair】大人ゆるふわロング


The following two tabs change content below.

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪