こんにちは、レクリヘアーのERIです。

 

海外に留学していて半年ぶりにご来店のお客様がご来店下さいました~\(^o^)/

去年の8月に黒く染めてから、約半年・・・

髪もすっかりのびていました!!!

ちなみに留学する前はこんな感じです。


そして帰国後。

留学先のアメリカでカットとカラーを一度したそうです。

全体にカラーせず、ハイライト的な感じでカラーリングしたようです。

カットの切り方やカラーの仕方など、日本の流行や切り方とは違うなぁ・・・と感じました。

この後長さばっさりボブににし、毛先の明るい所も黒くカラーしました。すみません。afterの写真を撮り忘れてしまいました(´Д`)

 

硬水と軟水の違いを感じました

日本はほとんどが軟水ですが、海外に行くと硬水になります。

水は軟水と硬水に分かれていて、水に含まれるミネラルの含有量が多いものが硬水。

少ないものが軟水になります。

硬水はミネラルの含有量が多いため、ミネラルが髪に付着したまま残ってしまうとゴワつきやパサつきの原因になります。

 

日本のシャンプーを持って行っても、水が違うためシャンプーが全く泡立たなかったとお客様も言っていました。

長期滞在する場合は、現地で売っているシャンプーを買った方が、硬水に合わせて作られているので
泡立ちもよく、きしみもないと思います。

ギシギシにならないためにも、洗い流さないトリートメントを持っていくのもオススメかと思います。
Sさんに留学する前にアウトバストリートメントをオススメして、持っていってくれたので

髪の変化を感じましたが、ギシギシにはなっていませんでした。

 

「水」といっても奥深いですね・・・

海外に旅行や長期滞在する際は髪のきしみご注意下さい!

 


The following two tabs change content below.

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪