こんにちは、ほしのです☆

 

 

朝のスタイリングは出来るだけ早く、簡単、オシャレに仕上がるほどいいですよね?
今回は、普段のスタイリングと変わらないもしくは簡単になるように
朝のセットが簡単になるパーマの選びかたを紹介します。

 

 

まず、朝のセットどこまでやりますか?

 

 

  • 髪を濡らす、濡らさない
  • ドライヤーを使う、使わない
  • ブローやコテ、アイロンを使う、使わない
  • スタイリング剤を使う、使わない

簡単なセットは普段のお手入れよりも手間がかからなかったり
時間がかからなくなることがポイントだと思います。

 

パーマの種類でによってお手入れが変わる

 

パーマは種類によって特徴があり、その特徴とライフスタイルを合わせることで
ご自身に合ったパーマ、スタイリングを簡単にする方法が見つかります!

パーマの種類は主に、コールドパーマ(普通のパーマ)とデジタルパ―マ
レクリヘアーではこの2種類のパーマを扱っているのでこの2つでお話しします。

 

コールドパーマで楽なスタイル

 

コールドパーマの特徴は、髪が濡れている時が一番パーマが強く出ます。

なのでコールドパーマで楽なスタイルは濡れている状態で仕上げられるスタイルが
一番簡単なスタイルなんではないでしょうか?

朝、髪を濡らしてタオルドライをしたらそのまま簡単ですよね?

しいて言うなら、ムースやクリームなどをつけておくことで
その後な感想や広がりを抑えられるので、ウェットのまま付けられるスタイリング剤を使うことはオススメします。

 

 

デジタルパーマで楽なスタイル

 

デジタルパーマの特徴は、乾かすことで形になるのがポイント

つまり、ドライヤーは必須ということになるので
ドライヤーを使いたくない方にはあまり向いていません。

コールドパーマとに違いは、大きなカールやルーズなウェーブ
フワフワのボリューム感が出ます。

ドライヤーで乾かすことで狙ったパーマの形になり
スタイリング剤を毛先につけることでより動きや質感を出すことが出来ます。

 

まとめ

今回はあくまで朝のお手入れを簡単にする事だけを考えたのでそれぞれのパーマでもっとできるスタイルがありますが
とにかく簡単いしたい、朝のセットを早くしたい時はそんなパーマの選び方もいいかもしれませんね!