こんにちは、ほしのです☆

 

きれいに乾かしても時間が経つとうねってくる
髪がパサついて見える、お手入れが大変などクセがあると悩みもあると思います。

髪をまっすぐにして落ち着かせても根元からまたクセがでて来るので
定期的にまっすぐにしないといけない・・・そんな悩みをデジタルパーマで解決!

 

なんでデジタルパーマなのか

 

デジタルパー名の特徴は薬液の力と熱の二つの力でパーマの形を記憶させます。
普通のパーマの場合、薬液だけの力なので元々のクセとパーマが混ざってしまうため
髪の状態次第ではクセ毛に向いていないことがあります。

デジタルパーマはもともとのクセえを落ち着かせる力があるので
クセに馴染むようにパーマをかけることで扱いやすいスタイルに仕上がります。

パーマの場合、根元から伸びて来ても毛先もウェーブしているので
あまり根元の伸びも気になりにくくなるので、ストレートよりも場合によっては頻度も減らすこともできます。

 

クセと馴染ませたデジタルパーマ

 

パーマ前の状態は、毛先は以前にかけたパーマがやや残っているくらいで
根元から中間はクセでややパサついて見える状態、カラーはしていないので実際にはそこまでダメージがないんですが
髪のクセのが影響して傷んだように見えてしまいます。

今回は根元からクセをなじませるようにウェーブで仕上げていきます。

中間くらいからパーマをかけたことでパーマとクセが馴染むウェーブスタイルに
全体的にカールの大きさが均一になる事で中間のパサついていた部分が
馴染んでパサついているように見えなくなります。

これなら根元が多少伸びて来てもクセが気になりにくくなるので
しばらくはパーマの必要もなさそうですね!

クセが気になるならいっそ、ウェーブパーマで馴染ませるのも
お手入れが簡単でおすすめですよ!