こんにちは、ほしのです☆

パーマスタイル撮影をしました!

個人的にスタイルを作る時のこだわりは、コテやアイロンを使わずに
パーマをスタイリング剤のみで仕上がるスタイル作りに力を入れています。

何でアイロンやコテを使わないのか?

 

コテやアイロンを使えばもちろん必要な所に必要な動き
熱を加えるから髪もきれいに見えるのでスタイルを作る時により仕上がりのクオリティーを上げてくれます。

ですが、コテやアイロンで作ったスタイルは、その時限りで同じにしたい時には
またコテやアイロンでセットしないといけないので、お手入れが苦手な方には
あまり参考にならないんじゃないか?

パーマとコテ巻きの作れるスタイルはスタイルによっては作れないものもあるので
実際にパーマで仕上げたスタイルにすることで、パーマで再現できることをしてもらいたい。

パーマならコテと違いその時だけでなくしばらくスタイルを維持できるので
お手入れが苦手な方でも再現のしやすいスタイルを作りたいということで
コテやアイロンは使わないで、パーマとスタイリング剤のみでスタイル撮影を続けています。

 

今回のスタイル

 

デジタルパーマとソフトワックスで仕上げたスタイル

デジタルパーマが得意な大き目のカールにソフトワックスのほどよいセット力で
毛先の束感、動きを出して仕上げました。

基本的にドライヤーで乾かして、スタイリング剤をつけるだけなので
コテやアイロンは使わなくてもここまで仕上げることが出来ます。

特にデジタルパーマは、乾かす際に崩れにくいパーマなので
見えにくい後ろもいつも通り乾かすだけで十分に動きを出すことが出来ます。

これならスタイリングが苦手な方でも
普段コテやアイロンを使っているけどもっと楽にしたい方でも
簡単に、早くスタイリングできるようになりますよ!

 

まとめ

せっかく美容室で綺麗にしても自分で再現できないと
自分で手入れをしてみたら・・・あれっ?って思ったこともあるかもしれませんが
美容室と同じ仕上がりを自分でも再現できる、そんなスタイルを今後も作っていきます。