こんにちは、ほしのです☆

カラーもしていない、パーマもしていない
そんなにダメージがないのに髪がまとまらない
髪質や切り方によってはダメージが無くても髪がまとまらないことがあります。

そんな髪はデジタルパーマで扱いやすくまとめちゃいましょう!

 

クセ毛や多毛に多い

ダメージがあまりないのに髪がまとまらない方にはいろんな特徴がありますが
個人的によくあるのが、クセ毛の方と髪が多い方がまとまりにくい傾向にあります。

クセ毛の場合、もともと髪の方向性が色々動いてしまうため毛先が暴れやすく
多毛の方の場合は、主に毛量をしっかりとるため短い髪と長い髪の差がパサつきや
まとまりの悪さの原因になってしまいます。

 

なぜデジタルパーマなのか?

デジタルパーマでまとまりを良くする理由は
力強いカールでパーマをかけられるからです。

クセ毛の場合、髪にうねりがあるためうねりがおさまる強さのパーマが必要です。
従来のパーマの場合、パーマがクセに負けてしまったり、それ以上の力でパーマをかけると
結果的にブローでパーマを伸ばす必要が出てきてしまいかえって扱いにくくなることもあります。

多毛の方も同じで、髪が多いと量を減らしますがその短い髪が多いほど
パサつきの原因になります。大き目のカールで毛先の方向性を均一にすることで
まとめやすくしますが、この時もデジタルパーマの力強いカールがより扱いやすいスタイルに仕上げてくれます。

 

ご相談下さい

クセ毛、多毛の方は何かと髪の扱いがしにくく1つにまとめることが多くなったり
コテやアイロンも形がつきにくく面倒になりがちだったりしますが
パーマをかけてしまえば乾かすだけでも今までとは違います!

いつもよりもお手入れが簡単になる上に今までできなかったスタイルも作ることが出来るので
髪質に悩まされていたらご相談いただければと思います。