こんにちは、ほしのです☆

クセ毛にパーマ?

クセ毛の方の多くはうねりや広がりに悩まされていて
パーマをかけたらもっと広がる、もともとうねってるんだからパーマは必要ないでしょ?
どちらかというとまっすぐにしてクセを落ち着かせたいと考えると思います。

ですが、クセ毛とデジタルパーマは相性がよく
まっすぐとはった方法で悩みを改善していけます。

 

なんでデジタルパーマのか?

デジタルパーマの特徴はもともとの髪のクセを抑えながらパーマをかけることが出来ます。
その為クセとパーマが混じって扱いにくくなってしまったり、余計に広がってしまうということも無く
パーマをかけることが出来ます。

もともと広がりやすいクセは扱いやすく毛先のハネやまとまりの悪さもまとめやすく仕上げてく
まっすぐにするのとは違い、毛先はカールなので根元のクセが出て来てもなじんでくれるので
縮毛矯正のように根元が伸びてきたからかけ直さないといけないということがないので
髪の負担も減らすことが出来ます。

 

実際にくせ毛にデジタルパーマをかけてみる

クセのでかたは人それぞれ、今回の場合は中間のクセが強く
サイドの膨らみが出てしまい重さのバランス、まとまりが出にくい状態になっています。

中間のクセをなじませながら毛先にはしっかりパーマをかけることで
全体的にまとまりのあるボリューム感と動きに仕上げます。

 

パーマがかかったことにより毛先にボリューム感が出て全体的にまとまって仕上がりました。
中間のクセも毛先のパーマとも馴染み自然に仕上がりくせが気になりにくくなっています。

髪の広がりはシルエットのまとまりによって影響することがあり
今回の場合中間が広がり毛先が細かったため広がって見えましたが
毛先に厚みが出て中間との差がなくなりまとまって見えるようになります。

パーマをかけたからと言って余計に広がるのではなく
シルエットのバランスを良くすることで髪がキレイに見えます。

 

ご相談ください

クセで髪がまとまらない、髪を扱いやすくしたい
まっすぐなスタイルに飽きた、髪のダメージを減らしたいなど
クセ毛で気になる事がアでばぜひご相談ください。

貴方に合ったデジタルパーマでヘアースタイルを改善していきます。