こんにちは、ほしのです☆

 

ヘアドネーションはウィッグとして髪の必要な長さは31センチ以上ですが
31センチ以下でももちろん大丈夫なんですがせっかくやるならやっぱり31cm以上切ってウィッグに使ってもらいたい
ということでしっかり切らせてもらいました!

20年以上ぶりに短く

ヘアドネーションをするうえで心配だったのは久しぶりに短くするというのが心配だったそうですが
もちろんただ切るだけではなく、切った後のことも考えたうえで長さを切ります。

 

 

短くするとお顔に対してのバランスでボリュームの位置など考え似合うようにしていくので
必要な長さは残して手直しできるようにヘアドネーションしていきます。

 

僕のブログを読んでいただいていたみたいなのでお決まりの一刀目はご自身で切ってもらい楽しんでもらえました!

長さはある程度残して終えたのでここから形を作っていきます。

 

ヘアドネーションはどこまで短くなってしまうか予想がつかないかもしれませんが
しっかりカウンセリングをしてどのくらいの長さになるか?どのくらいの長さを残せるのか?

切った後にどんなスタイルになるか?どんなスタイルが似合うのかまでしっかりカウンセリングしてから
切っていくので安心してご相談いただければと思います。

切った髪を送るのもご自身で送っていただくか、こちらで送るかも選べ得るので
お任せいただければ責任をもって送らせていただきます。

 

まとめ

ヘアドネーションは不安なことが多いと思いますが
一つ一つしっかりカウンセリングしていきます。