こんにちは、ほしのです☆

へアドノーションの規定は31cm(30.48cm)以上とあるので長さが足りないと
ヘアドネーションが出来ないと思われがちですが、ウィッグとして必要な長さが31cm以上で
その長さより短かったらヘアドネーションしてはいけないというわけではありません。

31cm以下でも無駄になりません

ヘアドネーションの(ジャーダックさんのページを見てみると)

Onewigとして使用できる最短の長さは、当団体の場合【12インチ=30.48cm】と規定しています。
必ず乾燥した状態で、切り口から毛先の長さを測って下さい。
枝毛や切れ毛、シャギーやレイヤーなどが入っていても大丈夫です。
なお、同じ方の毛束に混ざっている規定未満の髪は、転売等によりウィッグの製作費用に充てさせて頂くことがあります。
どのような場合も、廃棄されたり無駄になることはございませんので、ご安心くださいませ。

とありました。

なので31cm以下でも大丈夫ということになります。

ヘアドネーションに協力したいけどどうしても長さが足りなかった
このくらいの長さは残したいなど、まずはご自身の仕上がりを優先しても問題はありません。

長さが足りないから普通に切るしかないと諦めないでご相談ください!

 

あまり短くしたくないけどヘアドネーションしたい

 

せっかく切るならヘアドネーションに協力したいということでご相談いただきました。

ご来店の状態

ここから31cm切ってしまうとかなりショートのなってしまうので
仕上がりの希望の長さを残した分切らせていただきました。

だいたい長い所で20cmくらいですかね!
これでも結構短くなります。

 

今回切った長さは20cmくらいなのでウィッグを作る髪の長さとしては足りないんですが
また違った形でウィッグを作るためには使われるそうなのでもし長さがとれなかったとしても大丈夫です!

一番大切なのはヘアドネーションをしたいと思ってくれた気持ちですよね!

長さが足りない、どのくらいの長さがあれば出来るの?
迷っていたらご相談下さい。

どのくらい切れるのか?仕上がりはどうなるのか?
しっかりカウンセリングしながらご案内させていただきます。