こんにちは、ほしのです☆

ヘアドネーションをするうえで長さが気になると思います。

今の長さで足りるのか?どのくらい切らないといけないのか?
自分の仕上がりがどうなってしまうのかなど不安ですよね?

そういった不安のブログで解消して、より多くの方に
ヘアドネーションに挑戦してもらえたらと思います。

 

ヘアスタイルはお客様優先でいい

ヘアドネーションの規定では31cm以上必要とありますが
必ずしも全体的に31cm取らないといけないというわけではありません。

お客様のイメージのヘアスタイルに合わせて取れる部分を31cm切るだけでもいいので
全体的に短くする必要もなく希望のヘアスタイルに出来ます。

 

 

長さが足りないかもとご相談いただいたお客様。

お客様のイメージととれる長さの事を考えると

 

全体的に31cm切ってしまうとイメージにならないので
襟足の部分だけ31cm切らせてもらうことに!

全体を切らなくても撮れる長さのあるポイントだけでも十分に
ヘアドネーションをすることが出来ます。

他の部分もある程度の長さを切るので一緒にまとめて切らせていただきます。
ちなみに長さが31cmに足りない場合でもウィッグを作るための資金作りに使われるそうなので
送って無駄になりません。

 

 

イメージの長さは残してくることが出来るので
短くなりすぎてしまう心配などもないので
長さがどのくらいになるのか?仕上がりのイメージのスタイルになるのか?
自分の長さでヘアドネーションが出来るのか?などお気軽のご相談いただければと思います。

ヘアドネーションをやっているサロンは多いけど意外とどういうことをするのか?
ヘアドネーションの流れなど分からなかったりしやすいみたいなので気になる事は
お電話でもお問い合わせいただければと思います。

TEL 047-411-7661まで