こんにちは、ほしのです☆

ヘアドネーションでウィッグとして使われる必要な長さは31cm以上必要ですが
無理に31cm以上とらなくても大丈夫です。

仕上がりのはスタイルに影響がないようにとれる部分だけからでも
ヘアドネーションをすることが出来るので、短くなりすぎてしまう
という心配はないのでご相談ください。

 

今回のヘアドネーション

以前からヘアドネーションのために伸ばしていたんですが
お手入れが大変になってきて切りたいということでご相談いただきました。

根元から見ると31cm以上長さはありますが、全部31cm切ってしまうと
かなりショートスタイルになってしまうので今回は仕上がりを優先して
切れる部分だけしっかり長さを切ることに!

 

スタイルに影響のない襟の長さは31cmでまとめてそれ以外は
長さが足りなくても20センチ以上はあるためまとめて切ります。

長さが足りなかったとしてもウィッグとして使えないだけで
ウィッグを作るための費用としてもつかわれるので無駄にらないので
一緒にまとめて切ります。

長さを分けてまとめておくとそれぞれの使い方をしてもらえるみたいです!

後は残してあった長さを綺麗にまとめていきます。
この時の長さがしっかり残っていれば十分にスタイルを作っていくことが出来ます。

仕上がりはこんな感じで

これがもっと長さをとってしまっていたらもっと短いスタイルになっていました。
もちろん短くても良かったらもっとしっかりとることもできますし
仕上がりのイメージに合わせて長さは決めることが出来るので安心してご相談いただければと思います。

 

分からないことがあればお気軽にお問い合わせください

 

ヘアドネーションがどういうモノなのか?
やってみたいけどどうなっちゃうの?
何でもお気軽にお問い合わせいただければと思います。

興味がある、伸びたらやってみたいなどでも
知りたいことがあればご連絡ください!