こんにちは、ほしのです☆

最近思うんです、あんまりメンズにデジタルパーマって聞かないな~と
いつもデジタルパーマのことを書いていますが、基本的に女性向け
ということで、メンズにデジタルパーマをするとどうなるのか?
について、考えていきたいと思います.

 

 

デジタルパーマの特徴

もう何回も言ってますが、今回はメンズ向けということで
もう一度書いていきます。

デジタルパーマとは薬剤と熱の力でかけていきます。
かけたことのある方ならご存知かと思いますが
通常のパーマは、髪が濡れている時に一番パーマがでます。
乾かすとだれてしまうので、乾かし方を気をつけたり
スタイリング剤で、パーマを出す必要があります。

デジタルパーマは乾かした時に一番パーマが出るので
普通のパーマより乾かし方などは余り気にしなくてもよくなります。

 

 

※関連記事

コールドパーマとデジタルパーマの違い

 

デジタルパーマと普通のパーマどっちにするか悩んでいる方へ

 

じゃあデジタルパーマの方がいいんじゃないの?

と思うかもしれませんが、あまりメンズにやらない理由があります。

  • 通常のパーマよりロッドが大きい
  • ロッド自体が熱くなるのでやけどの心配
  • 普通のパーマで対処できるスタイルが多い?

大体の方は、髪の長さが女性よりも短いと思います。
髪が短いと大きめのロッドがまけないので、かけることができません。

メンズのパーマスタイルは、根元までパーマを巻くことが多いです。
デジタルパーマは60℃から120℃くらいまでの熱を使うので
根元までロッドを巻くとロッド自体に熱を加えるため、頭皮をやけどするかもしれません。
(ちなみに当店の最大温度は基本80℃です)

基本的には普通のパーマで大体対応できてしまうスタイルが多いので
あえてデジタルパーマにしなくてもいいんじゃないかと思います。

 

ですが、もしかしたらすごく手入れがしやすくなる
普通のパーマよりもっと理想の形になるかもしれない
そして、パーマの持ちが良い!なんてこともあるかもしれません。

 

ということで、近いうちに自分にデジタルパーマをかけてみようと思います。

ちなみの、僕の髪質は柔らかく、ハリコシがすくない
カラーやパーマをしているのでダメージもそこそこあります。

スタイリング剤を使ったりトップを巻いたりしないとペタンとします。
ヘアースタイルの問題もありますが・・・

 

トップにボリュームが欲しくて普通のパーマをかけるんですが、あまり持ちが良いとは言えません。
長さもあまり長くないので今回はボリュームの欲しいトップをメインにかけていきたいと思います。

 

まとめ

基本的にデジタルパーマ自体には何の問題もないと思います。
頭皮が大丈夫なのかなどしっかり検証して、また報告したいと思います。

続く