こんにちは、ほしのです☆

毎年大体、6月の上旬に梅雨入りをします。
梅雨入りすると湿度が高く普段より髪に悩まされると思います。

そろそろ梅雨前の準備はじめませんか?

梅雨にオススメのパーマスタイル

以前にも紹介したんですが、梅雨に入ると縮毛矯正でクセやボリュームを
抑えるのは当たり前でした、しかしいいこともありますが
かえってボリュームが落ちすぎ過ぎてしまったり
毛先が真っすぐでナチュラルに仕上がらなかったりと
違う悩みもできてしまいます。

そこでおすすめしているのは
デジタルパーマのスタイル。

デジタルパーマは従来のパーマとは違い
濡れている時でも乾いている時でも同じようなパーマが出ます。

なので、湿度が高くても崩れにくいスタイルではあります。
緩めのウェーブにウェット系のスタイリング剤でウエーブに
ウエット感のあるウェーブスタイルに仕上げることで
湿度も関係なくスタイルを楽しむことが出来ます。

 

クセが気になる場合は

縮毛矯正と同時にもできるので、根元のクセが気になる部分は
真っすぐにして、毛先にカールをつけることで那由多瑠奈柔らかさに仕上げたり
しっかりパーマで動きのあるスタイルを作ることが出来ます。

毛先にパーマがかかっていると毛先の弾力で根元も立ち上がりやすくなるので
矯正をかけても、元々根元のボリュームが出にくい方でも
ペタッとしてしまうのも防いでくれやすくなります。

 

まとめ

デジタルパーマは梅雨時期に様々なスタイルに対応できるので
いつも梅雨に悩んでいたらお気軽のご相談ください。