美容師にとってシザーとは、ハサミです。

 

こんにちは。 レクリヘアーの西田です。

あることわざに
“弘法筆を選ばず…本当の名人は道具の良し悪しなど問題にしない。” というのがありますが 選んだほうが良いと思います。

 

っということで オープン前
新店舗にむけ新しいシザー(ハサミ)を調達しようと
ハサミ屋さんに来ていただきました。

残念な事に、その時の写真を撮り忘れました…
ですので今日は、タコが無いたこ焼きみたいなブログです。

 

ハサミの種類

美容師が使用しているメインのハサミは、大きく分けると

  • 長さや形を作る時に使うハサミ (シザー)
  • 量や質感(柔らかいとか軽いとか)を作る時に使うハサミ(セニングシザー)

の2つに分かれます。 細かく分けると色々あります。

 

 

ハサミを選ぶ基準

これは美容師によって変わってきますが
西田が一番気にするポイントは “切られ心地”

これが8割9割占めています。切り心地より切られ心地です。
ですので“スパっ”より“スー”、“ザクっ”より“サク”って切れるハサミが好きです。

そんな、切られていて気持ちいいハサミを、今回購入いたしました。

 

 

ハサミ屋に来てもらった

今回、購入したハサミはオオカワシザー
代表の大川さん自らハサミを持って来てくださいました。

 

西田が注目したハサミがコレっ recrehair-scissors

美しい。とてもシンプルなデザインです。

ちっちゃいハサミは
小回りが利き細かな作業がしやすいんです。

recrehair-scissors ※一番ちっちゃいのが今回のはさみ

今まで使用していたハサミ達と比べると、だいぶコンパクトになりました。

試し切りをした感じも、良い感じで、サクサク切れます♪

 

やはりハサミ選びはテンションが上がりますね。
ここで、買う予定ではなかったセニングも試し切り。

コレっ recrehair-scissors コレっ良いです。
とても気にいりました。

 

まとめ

けっきょく二丁買ってしまい、予想以上の出費になってしまいましたが
我が人生に一片も悔いなし。です。

recrehair-scissors

 

 

 

recrehair-scissors ERI氏も、購入。

皆おそろのハサミになってしまいました。

 

お客様が切られていて心地良いカットを
これからも追及していきたいと思います。

 

      recrehair-scissors


The following two tabs change content below.
西田 重治

西田 重治

レクリヘアー代表の西田です。 10年間の下積み時代を経て2010年マンツーマンサロンRappaをオープン。数々の講習に参加し、各社ディプロマを取得。講師としても活動。 2015年、津田沼に移転し【価値ある時間】をコンセプトにRecRe hairをオープン。お客様の悩みを解決するため、ダメージレスな技術・商材にとことんこだわり、扱いやすいヘアスタイルを提供。得意な技術はカットと縮毛矯正。