こんにちは、RecRe hairのERIです。

 

ちょうど1ヵ月前くらいに自分の髪の褪色具合を載せたブログを書きましたが、今回はカラーしてから約2カ月が経ちました。

2ヵ月後のカラーの褪色具合を書いていきたいと思います。

 

 

 

【6月末染める前】

毛先に半年前に入れたブリーチのハイライトが残っていましたが、それが馴染むくらい表面部分が明るくなってきている状態。

 

 

【6月末の染めたて】

アドミオカラーのオークルの5レベルの薬剤をメインに使っい、仕上がりは6レベルくらいの明るさ。

 

 

【カラーして1カ月後】

1ヵ月くらい経つと、表面の元々明るかった所が明るくなってきています。

しかし前回かなり暗めに染めたので、褪色してすぐハイトーンにはならず落ち着いた明るさをキープしています。

根元の新生部は1cmくらい伸びていますが、まだ根元の伸びは気にならない感じです。

 

 

【2カ月後】

さすがに2ヵ月経つと、6レベルくらいにトーンダウンした髪もだいぶ明るくなってきました。

毛先の部分は9~10レベルくらいの明るさになっています。

しかし6月にカラーした際にいつもより暗くしたので、2ヵ月経ってもう少し根元のリタッチは先でもいいんじゃないか・・・と思っていましたが、

西田さんに「後ろから見たら根元伸びてきているのわかるよ」と言われてしまったので、そろそろ限界のようです(^▽^;)

 

ちなみに私は自分の根元のリタッチのタイミングは1ヵ月半くらいのタイミングで染めてもらっているので、今回はトーンダウンしたためいつもより根元をカラーが気になるタイミングが遅くなりました。

こう比べてみるととても分かりやすいと思いますが、トーンダウンして髪を暗めに長持ちさせたい方は仕上がりがやや暗めにした方が長持ちするのでおススメです。

 

髪を暗くしたい方や、根元の伸びが早く気になるので徐々に暗くしていきたいという方はぜひご相談ください。

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.

eri

カラーとアレンジが大好きなERIです♪ 美容師を志したきっかけは、自分の髪にコンプレックスがあったから☆ 同じように髪コンプレックスで悩んでいる人の力になりたい!お客様ひとりひとりの魅力を引き出したいっ!!と日々奮闘中です。 好きな事は、食べること。寝ること、ゴロゴロすることです。キレイな海も大好きです♪