こんにちは、ほしのです☆

初めてもパーマはどんなのが自分に似合うのか?
かけてからやっぱり違ったってなったらどうしようなど
不安が多いとは思いますがその為に、パーマ前にイメージつくりをしています!

パーマの前にはイメージつくり

パーマもただかければいいというわけではなく、パーマの強さ
ボリュームの位置などその人に合ったパーマの質感があります。

ご自身でこんな感じとイメージがあるけど
実際かけたらどうなんだろう、かけてみてからもっと強くしておけば
もう少し弱くても良かったなどパーマをかけた後だと直すのも大変です。

そこでパーマ前にはコテなどでイメージを作っていきます。

コテならその時だけの仕上がりなので強く巻いても元に戻ります。
なので弱めから強めのパーマのイメージまでパーマをかけなくても知ることが出来るので
仕上がりのイメージが実際自分にかけた時のどうなるのかが分かったうえでパーマをかけることが出来ます。

 

違うなと思ったら辞めてもいい

パーマを予定してきたけどイメージを作ってみたらやっぱりパーマじゃない
って思うこともあると思います。

そんな時は無理してパーマをかけずにその時はやっぱりやめておこうも全然オッケーです。
また後日、パーマがかけたくなってから、髪が伸びてからかけ直す
心の準備ができてからでも大丈夫なので、パーマを予定していたからと言って
無理にかける必要もありません!

 

安心してパーマをかけましょう!

パーマは形が変わってしまうので、特にかける時には慎重になると思いますが
お気軽にご相談いただければ似合うパーマを提案させていただきます。

自分に合うイメージが分からないという方でも
骨格や髪質、お顔のバランスなので似合うパーマを
まずイメージから作っていきますのでノープランでご来店いただいても大丈夫ですよ!