こんにちは、ほしのです☆

これから髪がまとまらない時期ですがそもそもなんで梅雨はまとまらなくなってしまうのか?
なにをしたら、どうやって改善されるのかを知っておくとこれからに向けて対処がしやすくなると思います。

梅雨時期にまとまらない原因

梅雨にまとまらない原因はまずクセが大きく影響します。
単純に髪のクセが出るとまとまりにくく広がってしまうので扱いにくいですよね?

そのクセが出てしまう原因にも種類があるんです。

主によく知られているのは髪が濡れた時に出るクセ
髪を濡らすとうねうねするのがそうです。

もう一つは乾かす時に出るクセ
こちらは意外と知らない方も多いんではないかと思いますが
髪を乾かすとぶわーっと広がったり、チリついてきてしまう何てことありません?
それが乾かす時に出るくせです。

なので梅雨や湿度が高い日はせっかく髪を綺麗に乾かしても(ブローやアイロンコテなどで)
空気中の水分が多い日は髪が水分を吸収してまず濡れた時に出るくせが出ます。

そしてそれが乾いてくると乾いた時に出るクセがある方はだんだんと広がって行ってしまいます。

これが湿度が高い日に髪がまとまらない主な原因です。

 

改善するためには

改善するためには、先ほどお話しした二種類のクセをどうにかしないといけません。

この二種類のクセはそれぞれ違う方法で改善する必要があります。
濡れている時に出るクセはパーマ液の力で伸ばすことが出来ます。
これだけでは濡れている時は落ち着いていても乾かした時にまとまりが合悪くなります。

乾くと出るクセの場合は熱によってクセを抑えることが出来ます。
一番わかりやすいのは縮毛矯正ですね!

縮毛矯正は薬液とアイロン熱で髪のクセを伸ばします。
その為二種類のクセが落ち着き濡れている時でも乾いた時でもまっすぐな状態を保てます。

同様にデジタルパーマはも薬液と熱の力でパーマをかけることが出来るので
矯正はまっすぐ、デジタルパーマはカールやウェーブと
仕上がりのスタイルによって使いわけをします。

最近はあまりまっすぐになりすぎるのも自然ではないということで
デジタルパーマのカールやウェーブで逆に動きを付けクセとなじませたり
クセが落ち着くように丸みが出るように仕上げたりと増えてきています。

 

ご相談ください

クセでまとまらない、朝頑張っても崩れてしまう
もっと楽に梅雨を過ごしたいなど気になることがあればお気軽にご相談ください。

ネット予約の際はホットペッパーに星野限定クーポンがありますので
その際は星野指名の上ご予約いただければと思います。

お待ちしております