こんにちは、ほしのです☆

パーマには様々な種類がありますがただ値段が違う、かかりがいい持ちが良いなどではなく
それぞれのパーマに特徴があり、つくるスタイルに合ったパーマがあります。
今回はコールドパーマならではのスタイル。

 

ショートからミディアムスタイルの場合

パーマにもそれぞれ特徴があるとお話ししましたが
それだけでなく単純に長さによって巻けるパーマと巻けないパーマがあります。

今回の場合ミディアムスタイルでしっかりパーマはかけたいということでした。

レクリヘアーではコールドパーマとデジタルパーマを扱っているんですが
デジタルパーマの場合、表面の長さがある部分はある程度巻けても
内側の短い部分にしっかりかけるのが難しくなってきます。

その為今回の場合はロッドの大きさのバリエーションが多い
コールドパーマで仕上げていきます。

 

コールドパーマの仕上がり

表面のパーマから、内側の短い毛先までしっかりかかりました。
特に内側に関しては今回の長さだと巻くことすらできない状態だったので
コールドパーマで正解でしたね!

こういった感じで長さによって合う合わない、巻ける巻けないなどがあるので
一眼にどのパーマがすぐれている、ということも無いので自分に合ったパーマ選び
なりたいスタイルに適したパーマ、髪質に合ったパーマなどで選んでいくことが大切です!

ご相談ください

自分に合ったパーマが分からない、今までパーマでうまくいったためしがないなど
ヘアカタログでやりたいスタイルがあっても自分になりをしていいかわからないですよね?

そんな時はご相談ください、貴方に合ったパーマを
お手入れまでしっかり提案させていただきます。