こんにちは、ほしのです☆

縮毛矯正は、一度かけて伸びてくると根元のクセが気になってしまうので
またかけ直しての繰り返し
なかなかヘアスタイルを変えたりするのが難しく悩む方も多いですよね?

矯正をやめるメリット

クセが気になってしまうので縮毛矯正が必要になると思いますが
続けていくとやはりデメリットがあったりしますよね?

一番は髪のダメージだと思います。
そこにカラーもしていたらよりダメージしてしまうので
なかなか髪をキレイに見せることが出来なかったりで悩まれると思います。

かけ直す周期もクセの強さや長さによっていがうと思いますが
3カ月くらいのペースが多い感じもします。

他にも、まっすぐで柔らかさが出にくかったり
アレンジなどがしにくいなどの悩みもあるようですね。

デジタルパーマにするメリット

 


デジタルパーマは縮毛矯正と違い
真っすぐではなくカールを作ります。

なので根元のクセが伸びて来ても馴染みやすく
のびてきたのがきになりにくくなります。

更にかけ直すペースも縮毛矯正より期間が長いので
ダメージの度合いを減らすことが出来ますし
基本的に根元の方からかけるパーマではないので
新しく伸びてきた髪はキレイな状態で伸ばしていくことが出来ます。

毛先のツンとした感じがおさまり柔らかい質感に
矯正ではできない質感を作ることが出来ます。

まとめ

矯正からイメージを変えたい
髪のダメージを減らしたい
クセを生かしたい
デジタルパーマはそんな方にオススメ