こんにちは、ほしのです☆

パーマは一度かけるとしばらくそのままなので
失敗は怖いですよね?

思ったスタイルにならないでそのまま過ごさなくてはいけない
なんて考えるとパーマに抵抗が出来てしまうかも・・・

ヘアカタログなどを見てもイメージがわかない

 

ヘアカタログや雑誌でやりたいスタイルが見つかっても
はたして自分に似合うのか?

大丈夫ですと言われてもやっぱりやってみて
仕上げを見てみないと分かりにくいですよね?

パーマをかけたことがある方なら何となくイメージはしやすいですが
初めての方や、以前にパーマを失敗していたりすると
イメージがしにくいので、パーマに抵抗が出来てしまいやすいです。

なので、実際にご自身の髪でパーマイメージを作って
パーマに抵抗なく安心してかけられるようにします。

コテをつかったイメージづくり

 

セミロングスタイルのお客様
次回はパーマの予定なのでイメージを作って仕上げました。

コテで巻いているので強くも巻いても弱く巻いても
元に戻るのでイメージが決まるまでやり直しがききます。

いきなりパーマをかけてイメージと違ってしまっては
なかなかやり直しは難しいですがコテで巻くことで
何回でもイメージづくりができます。

ご自身の髪でイメージが作れるので
これなら初めての方でも、過去に失敗してしまった方でも
安心してパーマがかけられるのではないでしょうか?

まとめ

イメージづくりカウンセリングだけでも大丈夫なので
パーマ名に病んでいる方はご連絡ください。